束縛は逆効果!?男に浮気されやすい女の特徴3つ

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
束縛は逆効果!?男に浮気されやすい女の特徴3つ
付き合うたびに、彼が浮気をする。他の女子に盗られないようにしても、彼は網を潜り抜けてお遊びに夢中。もちろん悪いのは浮気をする彼のほうだけど、女のコ側が注意すべきことは?今回は、男に浮気されやすい女の特徴3つをご紹介します。

一度、泊まると連泊しちゃう

「かつて付き合っていた女のコは、一度泊まると、それからずっと連泊しはじめるんですよ。最初は俺も喜んでいましたけど、段々と重く感じるようになって。最終的には浮気しちゃいました。」男性23歳

彼の部屋にもかかわらず、連泊しちゃっていませんか?彼と離れるのが嫌で、まるで同居人のようにその場所にとどまっちゃうんですよね……。でも、「一緒に暮らそう!」と彼と話し合って決めたわけではない以上、いつまでも彼の家に居続けるのはルール違反。彼も自分の拠点が占拠されるのは、おそらくストレスに感じています。

返信が途絶えただけで情緒不安定になる

「バイトしている間は、どうしてもLINEは返せません。彼女もそれは分かっていたはずなのに、バイトが終わって携帯電話をみると着信やメッセージの受信が何件も。怖いと思って、バイト仲間の女のコに相談していたら、その子の方が大人で安心感を覚えるようになりました」男性22歳

学校やバイト(仕事)があれば、すぐにLINEが返せるわけではありません。どうしても一定時間、連絡が途絶える時間はできちゃうものです。しかし、彼の浮気を防ごうとしている女のコは冷静になれていない状態。本人は浮気対策として頑張っているつもりでも、彼からしてみると、他の女性に関心を移すきっかけになっているんです!

彼の行動を制限する

「女性がいる飲み会に参加しないで!」。こんなことを彼に伝えたことはありませんか

合コンのような出会い目的の飲み会ではなく、サークルの付き合いに参加したり、会社の飲み会に若手として参加したりするのは、お付き合い上、仕方のないこと。

あそこには行かないでほしい、ここには行かないでほしいと何度もお願いをしていたら、それは、かえって浮気を促進しているのと変わらなくなっちゃいますよ!浮気を予防したいなら、ある程度まで自由にさせてあげること。無関心すぎるのもあまりよくないけれど「過干渉」は、彼の心にストレスを与えることになるんです。

【まとめ】
浮気予防を意識するなら、とにかく彼の自由を奪わないことが大切。束縛=彼を信頼していないようなものです。つまり束縛するたびに彼は彼女から疑われているように感じてしまいます。浮気を心配したくなる気持ちも分かりますが、もう少し肩の力を抜いて、お付き合いを楽しむくらいでいいのかも♡

文/山口恵理香

RELATED

関連する記事