Ray

こんなはずじゃなかったのに!悲劇の【バレンタイン】失敗エピソードまとめ

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
Bcf4794b8eaef9b03a63a3f4b54b8bdb8482a31d
意中の彼に思い切って告白をしたり、大好きな彼氏にチョコを手作りしたり…それぞれに色々な思い出があるであろう、バレンタイン。1年に1度の素敵な思い出になるはずが、とんだ災難な体験をした人も⁉︎Rayの公式Instagramで募集した、思わず笑ってしまうようなバレンタインの失敗談を集めてみました。
Topic01

もはや定番!?バレンタインあるある編

好きな人に渡そうとしたけど、緊張して結局渡せなかった・・・。

勇気は一瞬、後悔は一生。今年こそは応援しています。

自分が作ったと見せかけて、お母さんに作ってもらった。

「買ったチョコを自分でラッピングし直した」「料理が得意な友達に全部やってもらった」など、同様のエピソードがかなり見受けられました。くれぐれも、後でボロが出ないように気をつけてください。

Topic02

辛い、辛すぎる。悲しい思い出編

バレンタインの前日に振られ、用意していたチョコを全部自分で食べた。

彼氏側も、彼女が用意してくれてるのは分かってたでしょうに…少しは空気を読んでほしいものです。

当時付き合ってた彼女から、チョコと一緒に別れの手紙を貰った。

男性にとってはワクワクするイベントのはずなのに。こんなことされたら、2月14日がトラウマになりそう。

恥ずかしくて机の中に入れたら、なんと違う人の机だった。

とんだ勘違いから始まる恋も、悪くないかも。

Topic03

人の作ったチョコに文句を言うな!編

彼氏にフルーツ入りチョコケーキを作ってあげたら「俺フルーツ入ってるの無理」と言われた

思いやりのカケラもありませんね。「今度はシンプルなチョコも食べてみたいな」など、言い方を考えてほしいものです。

初めて作ったチョコタルトを勇気を出して渡したら、「固すぎて歯が欠けた」と言われた。

タルトごときで欠ける歯が悪い!来年はカルシウム入りのチョコをあげましょう♡

チョコじゃなくてうまい棒がいいって言われた。

もう一生バレンタインなんて渡しません。

Topic04

素敵なバレンタインデーを

せっかくのバレンタイン、片思いの人や彼氏に喜んでもらいたいですよね。手作りチョコもいいけれど、今年は「チョコ以外のモノ」もあげてみてはいかがでしょうか。みなさんが素敵なバレンタインを過ごせますように♡

取材・文/山田晃子

RELATED

関連する記事