Ray

【バレンタイン】SNSで話題♡「義理チョコが超可愛く見える」簡単ラッピング術

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
08985e000a0680ce618c62921676c37526337ced
もうすぐバレンタイン。サークルやバイト先でチョコを交換しあうから、手間をかけずに大量生産出来て映えるラッピングがいい!なんて方も多いのでは?今回はそんな願いを叶える、簡単テクをSNSでリサーチ。可愛すぎるラッピングテクを4つご紹介します♡ぜひ試してみて!
Check!01

タグやヘッダーをつけるだけ!”本格的なDIYラッピング”

まるでおしゃれなカフェに売ってるスイーツみたい!ペーパータグやペーパーヘッダーをつけるだけで本格的に。いろいろな柄のスタンプを押したり、太さや形を変えたりしても素敵です♡

ペーパーヘッダー

紙袋につけても可愛い♡上級者はパソコンを使って文字をプリントしても素敵!

How to

【1】厚めのクラフト紙を用意。横幅はクリアバッグに合わせ、縦幅は作りたい長さの2倍で切る。
【2】半分に折り、スタンプなどでデコる。
【3】袋の口を挟むようにホチキスでとめる。

Instagramで発見!

@rinnnn0201

ペーパータグ

袋や箱などいろいろなラッピングにプラスするだけ♪

How to

【1】厚めのクラフト用紙をタグの形に切ってスタンプなどでデコる。
【2】穴あけパンチの穴のサイズより少し大きいシールを貼り、その上から穴をあける。
【3】穴にひもを通して固定する。

Instagramで発見!

@kumi.pic

Check!02

スプーンを使えば食べ方もいろいろ!”ラッピング一体型のアイディア”

通称”スプーンチョコ”は、ウッドスプーンが刺さった見た目がなんともキュートなチョコ。スプーンの柄もマスキングテープなどで飾り付けして、可愛さ倍増させちゃおう♡

How to

【1】製氷皿に溶かしたチョコを流し込み、少し固まってきたらウッドスプーンをさしてトッピングしてそのまま冷やす。
【2】製氷皿からはずし、チョコの部分をクリアバッグで包む。

Instagramで発見!

@eriko.y.r

Check!03

食べやすさも考えた可愛いラッピング”ハーフカットのキャンディ包み”

棒状のスイーツは、キャンディみたいなラッピングがお手軽で可愛い。ほんのひと手間かけて中心でセパレートするように包めば片方が持ち手になるので、喜ばれること間違いなし♡

How to

【1】ワックスシート1枚でお菓子の左側、もう1枚で右側を包みキャンディのように端をねじって固定する。
【2】中心はシートが1cm程度重なるようにし、そこをシールなどでとめる。

Instagramで発見!

@kuru617ami

ぜひ試してみて!♡

撮影/上田祐輝  一部文/森田智沙登

RELATED

関連する記事