【早稲田大学VS慶應義塾大学】学園祭スナップ♡おしゃれ美女早慶戦の結果は⁉

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
【早稲田大学VS慶應義塾大学】学園祭スナップ♡おしゃれ美女早慶戦の結果は⁉
毎年、美女だらけの学園祭。今年もRay編集部が、美人女子大学生を発見しに遊びにいきました♡今回は、早稲田大学と慶應義塾大学のレポートをお届け!美女たちの愛用ブランドは?コーディネートのポイントは?是非、参考にしてみてね♡
Check!

まさに"才色兼備"の代表格

「早稲田祭」といえば毎年大盛況で歩くのもひと苦労なほど。そんな有名校の知的な美女をクローズアップ❤︎

Coordinate01

エレガントな雰囲気をまとう品格ガール

マジェスティックレゴンで約10,000円だった今季のアウターは、胸元で輝くビジューにひと目ボレ。上品なコートの中は、レーストップスやビジューつきスカートでガーリーにまとめたよ。

R.O さん(早稲田大学2年生)

Coordinate02

元気いっぱいダンス大好きな理系女子♥

デートには、とっておきのビビッドピンクのニットをチョイス♥ 引き立てるために他をネイビーでまとめてみました。SNIDELのベロアサンダルは高めのヒールで脚長効果!

M.K さん(早稲田大学1年生)

Check!

名門校に恥じない品格をまとう

いわずと知れた伝統校に通うのは、気品ただようエレガントな女子たち。そのセンスはひと味違います♥

Coordinate03

ガーリー服も100%着こなす慶應のアイドル

ワンピースのチェック柄がお気に入りなので、映えるようにベーシックなカラーのアウターをチョイス♥ 首元が暖かいデザインと、デートコーデにも合うカラーが決め手です!

M.A さん(慶應義塾大学4年生)

Coordinate04

黒コーデが可愛げに和らぐまぶしい笑顔

E hyphen world galleryで購入した黒のファーコートは約10,000円とは思えない高級感。カレも触りたくなっちゃうコートを主役にしつつ、ボトムはタイトミニですっきりとさせたよ♪

H.S さん(慶應義塾大学3年生)

大学には美女がたくさん!あなたはどこの大学を推す?♡

撮影/白木努(PEACE MONKEY)、 柴田和宣 (主婦の友社写真課) 取材・一部文/森田智沙登

RELATED

関連する記事