Ray

こんなコは採用したくない!マイナビ編集長に教わる【就活のダメなマナー】

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
169011668567430dd765e421d4defdab43dc18e5
20卒の大学3年生達は、そろそろ就職活動を本格始動させようと思っている時期のはず。最近では就職活動の長期化なども相まって、動き出そうと思っている1,2年生もいるのでは?しかし、何も知らずに始めるのは危険です!しっかりとルールやマナーを学んでから、有意義な就活を始めよう♪

こんなコは採用したくない!就活NGマナー

マイナビ編集長・高橋誠人さんとマナーコンサルタントの西出ひろ子さんに、就活でしてはいけないNGマナーを取材。面接だけでなく、OB・OGに訪問の際にもマナーは大事。思い当たる節があるコは、すぐに直して!

①部屋に入室する時や、話すときに猫背
ボソボソとした話し方でおどおどしている
③ペラペラ喋るけど、話に内容が無い
④表情が暗くて覇気が無い
挨拶がなってない

就活マナーの正解はコチラ!

大人に好印象を与えるマナーこそが、就活マナーのキモ。第一印象をよくするために心がけたい5つのマナーをご紹介します。

Rule01

姿勢は胸を張ってきちんとする

胸を張って、背筋をピンとのばす。猫背で顔が下に向いているのはダメ。話をしているときも、歩いているときも堂々とした姿がきちんとした印象づけられます。

Rule02

明るく元気に受け答え

必要以上にする必要はないけれど、ボソボソとしゃべるよりはハキハキとするのが◎。声のボリュームもちょっと上げぎみに。適度な相づちもマストです。

Rule03

上手にしゃべれなくてもきちんと伝える

たとえ緊張したり、たどたどしい言葉遣いになっても、相手に考えをはっきり&丁寧に伝えましょう。社会人はきちんとその誠意を受けとってくれます。

Rule04

常に笑顔がポジティブなイメージを与える

暗い表情は自信がなさそうに見えて、面接やOB・OG訪問のときなど相手の不安をあおります。笑顔でコミュニケーションをとると相手もいい印象を持ちます。

Rule05

感謝を忘れずにお礼はきちんと

OB・OG訪問などの後、貴重な時間をさいてくれたことのお礼はきちんとしましょう。採用担当者など就職後に仕事で関わる可能性もあるので、いいイメージをつけておくとGOOD。

#TAG

RELATED

関連する記事