Ray

映画『3D彼女 リアルガール』公開!超絶美少女【中条あやみ】に独占インタビュー♡

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
16366684d88b9c64dfda04ba7387f46d1e7142f2
完璧なルックスの美少女・色葉と二次元を愛する超絶オタクのつっつんの爆笑・純愛コメディー『3D彼女リアルガール』が本日9月14日(金)に全国ロードショー!ヒロインを演じた中条あやみさんにお話をうかがいました。

本当に大切なことは言葉にして伝えなきゃ!と思わせてくれます

漫画の色葉がすごく可愛いので、〝色葉らしく、可愛く見えるか〞を考えながら撮影していましたね。つっつんを演じた佐野勇斗くんが、本当にオタクなんじゃないの?って思うぐらいすごくて、とてもいい顔でセリフをいってくれるので、私は色葉として返しただけで2人の関係性が自然と表現できたと思います。近い世代の役者さんが多かったというのもあり、等身大の高校生のはっちゃけ具合とか悩みを、監督がそのまま切り取ってくれたという感じ。とにかく、〝このままずっとみんなで映画を撮っていたい〞と思える現場で、そんな仲間と出会えたことも奇跡だと思うし、人間っていいなって思わせてくれた映画。本当、撮影していて幸せでした。

中条さんと主人公の意外な共通点

正義感はあるけれど、うまく言葉にできなくって、行動が先に出ちゃうとこかな(笑)。大切なことほどうまくいえない、不器用さとか共感できますね。色葉の場合、見た目お人形みたいだけど、そういう不器用で完璧じゃないところ、人間味のあるところが素敵だと思うんです。そして、つっつんがそんな色葉の外見でなく、内面を好きになってくれたこと。それが嬉しかったんだと思います

Check!

映画『3D彼女 リアルガール』9月14日(金)全国ロードショー

万引きのぬれ衣を着せられた美少女・五十嵐色葉を助けたのは、二次元を愛する超絶オタク、つっつんこと筒井光。リア充の色葉から突然告白され、交際をスタートさせるが色葉にはある秘密があった。真逆の2人の恋の行方は?

Plofile 中条あやみ

なかじょう・あやみ●1997年2月4日生まれ、大阪府出身。2011年にミスセブンティーンに選ばれ、12年に『黒の女教師』(TBS系)で女優デビュー。『アナザースカイ』(日本テレビ系)ではMCを務めている。今後は映画『ニセコイ』『雪の華』という主演2作品が公開予定。

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)スタイリング/岩田巧 ヘア&メイク/脇坂美穂(Otie)デザイン/澤田由起子(ARENSKI)取材・一部文/清水るか 

RELATED

関連する記事