Ray

山﨑ケイのちょうどいいブスのすすめ

山﨑ケイ、重版出来(じゅうはんしゅったい)に漠然と喜ぶ、の巻

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
78912f771cdc1a3d35039c202ec433949993e24e
みなさんこんにちは。 相席スタートの山﨑ケイです。

最近ではどこへ行くにも「本読んだよ」と声をかけていただく機会が増え、本当にうれしい限り。

 

それもそのはず、なんと、なんと、なんと!!!!!!!!

 

「ちょうどいいブスのススメ、重版出来しました」

 

とはいっても、どのくらいすごいことなのか、実はよくわかっていない私。

 

でも昔『重版出来!』というドラマを見ていたので、とにかくおめでたい喜ぶべき状況なことはわかります!

 

これもひとえに、ブスブス言い続けてきた私を優しく見守ってくださった読者の皆様のおかげです。

 

さてさて、そんな絶好調な『ちょうどいいブスのススメ』ですが、発売記念イベントでトークショーも行ったんです。

実際に読者の皆様を前にしてのトークショー、ものすごく楽しみにしていたんですよ。なかなか読者の顔って見えないじゃないですか。

およそ40人ほどの方々が集まってくださったんです。

 

その時の模様を数回にわたりリポートしますね。

——ケイさん、まずは会場を見渡してみていかがですか?

 

ケイ:はい、なかなかいい感じですね。

 

——ちょうどいい、と?

 

ケイ:はい、みなさんちょうどいいと思います(笑)。

 

(会場が笑いに)

 

ケイ:笑ってくださってよかったです(笑)。

 

——こんな人に読んで欲しい、というのは何度もお聞きしていますが、逆に「この人だけには読ませたくない」という人はいますか?

 

ケイ:大泉洋さんです

 

——これには会場の方々もえらく笑っていますね(笑)。一応ネタ元をご存知でない方のために説明してあげてください。

 

ケイ:相席スタートのネタにもしているんですけど、「好きな芸能人は誰?」と聞かれた時に、私は「大泉洋さん」と答えることがちょうどいい回答だと力説しているんですね。その理由が若干失礼という自覚があって(笑)。

 

——理由も隠さず話してください。

 

ケイ:立ち位置が絶妙じゃないですか。一般人からしても目指せそうなルックスというか、面白さもちょうどいいし、どんな男性でも「大泉洋なら努力次第でいけるかも」って思わせる何かがあるんですよね(笑)。それを本の中でもネタにしているんで、絶対に読まれたくないんです(笑)。

 

——なるほど。これはバレないようにこっそりしていなきゃいけませんね。



さてさて次回もトークショーの模様をお届けします。

 

重版もかかり、ますます絶好調の「ちょうどいいブスのススメ」、現在次なるステージを企画中ですので、もうしばしトークショーにお付き合いくださいね。

連載を読む方はこちら↓【毎週火曜日更新】

山﨑ケイさん  
profile  NSC東京校 13期生、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人。 相方の山添寛さんとコンビ「相席スタート」を結成し、男女のちょっぴりエロい日常をネタにしたコントや漫才で人気を博す。 ツイッター @kbbyky

RELATED

関連する記事