Ray

同棲から結婚へのタイミングって? 彼と仲良く暮らすための"ルール"と"ストレス対策"

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
2a74f24112bf78ce0e512f48bcfd8f50d3cada85
棲経験者を対象に『同棲して、その後どうなりましたか?』というアンケート調査(「ラブリサーチ」協力)を実施した結果、「結婚した」カップルは41.4%と回答。その一方で「別れた」と答えたかカップルは49.6%という気になる結果に! そこで今回は、彼と仲良く暮らすためのルールとストレス対策、さらに同棲から結婚へのタイミングを紹介します。

初めての同棲、どんなことを考えたらいいの...?
大好きな彼との同棲が不安!
同棲をきっかけに、数年後、彼と結婚したい!

大好きな彼との同棲、ワクワクと楽しみな反面、不安がある人も多いのでは?

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

過去に同棲を経験したことがある方に質問です。同棲して、その後どうなりましたか?

・結婚した ... 41.4%
・別れた ... 49.6%

©ラブリサーチ

『安易な同棲は危険』とも聞くし、同棲をきっかけに破局してしまうカップルも多い。同棲をを成功させるには、一体どんなことに気を付けたらいいのでしょうか。彼と仲良く暮らすためのルールとストレス対策。さらに同棲から結婚へのタイミングをまとめてみました。

Check!01

同棲を始める前に決めたいルール

どんなに好きな相手とはいえ、育った環境が違う家族以外の人と一緒に暮らすのは大変なもの。自分が当たり前に思っていることも、相手は生活環境が違う場合もザラに...。同棲の前には、最低限のルールを設けるといいかもしれません。

rule:1お金の管理について

まずは、お金の管理について。家賃、電気代、水道光熱費、食事代etc...と一人暮らしに比べて、2人で暮らすとなると、毎月のお金の出費は単純に倍に。こうしたお金の問題をどうするのか、まずはきちんと話し合えるとベスト。

同棲をしたばかりのうちは、お互いに気持ちが高ぶっているため、多少の不満も目をつむれちゃうもの。でも、お金の問題をスルーしたり、話し合いを安易に済ませると...後々ケンカの火種になることも。同棲生活に慣れてから、お金のことを言うのも億劫に感じてしまう...。そのため、相手との結婚を視野にいれているなら、お互いの収入や貯金を把握しながら、部屋決めから毎月の支出の相談をしていきたいですね。

rule:2家事分担について

同棲といえば、やはり家事がつきもの。料理、掃除、洗濯etc...どちらがやるかは、あらかじめ決めておきます。ただ、事細かに決める必要はありません。2人して働いていれば、その通りにいかないことも多いので、臨機応変に担当の仕方を変えることも視野に入れておくのがGood。
例えば『食事は、時間に余裕がある方が準備をする』『掃除、洗濯は週にまとめて一緒に協力してやる』とか。どうしても不満を持ってしまうのなら、きっちりと役割分担を決めてしまうのも手かもしれません。ただし、相手のしてくれたことに文句を言わないことが大前提!

Point

同棲を始める時点で2人のルールを決めておくとよいでしょう。これによって、生活環境の違いによる衝突を避けられることがあります。

Check!02

同棲時の彼氏に対するストレス対策

一緒に暮らしていると、デート時には分からなかった相手の意外な一面を否が応でも垣間見ることになります。そうした相手への不満をなるべく減らすためには、どうしたらいいのでしょうか。

ストレス:1家事をしてくれない!

相手が繁忙期などで仕事に追われている場合、お願いするのにちょっと気が引けちゃう。でも、そうでないなら、できるだけ家事をしてもらいたいもの。

彼がゲームに夢中で、家事をしてくれない...という時は『協力してくれて当たり前』という姿勢よりも、「やってくれる?」と試しにお願いしてみて。そして、やってくれたらとびきり喜ぶ! すると男性は"こんなに喜んでくれるなら..."と嬉しくなり、次もやってあげたいと思うはず。他にも「家事が終わったら、デザート食べよう」と、家事後にお互いの楽しみを作ることも、彼の家事意欲を引き立てるポイント

ストレス:2連絡がこない(家に帰ってこない)

彼に「今晩、何食べたい?」とLINEで送っても返事が返ってこない。夕飯がいるかどうかの判断がしづらく悩んでしまう...。夜遅くなるなら連絡が欲しいところですが、同棲が長くなってくると、手抜きをしてしまい相手への連絡を怠ってしまうこともしばしば。

そんなときは『〇時までに連絡がない場合は夕飯は作らない』と、前もって決めてしまったほうがいいかも。二人分の料理代ももったいないので、彼が食べない場合は、お昼のお弁当のおかずにするなど、工夫をしてみて。

ストレス:3いびき(歯ぎしり)がうるさい!

一緒に住むと、彼の『いびき』が思いのほかうるさい事に気づくこともあるでしょう。できることなら、お互いそれぞれの部屋が確保できるとベター。
ケンカをしてしまったり、プライベートな時間が欲しいこともあると思います。お互いの収入、貯金に応じて、部屋決めはお互いのプライバシーを尊重して決めましょう。

Check!03

同棲から結婚へのタイミング

同棲をするにあたって、"何のための同棲なのか"理由を明確にしましょう。でないとズルズルと同棲が長引いてしまいます。彼との結婚を考えているなら、同棲から結婚へのタイミングも同棲前にきちんと考えておきたいもの。

結婚へのSTEP:13年以上同棲する必要はナシ!

彼との結婚を考えているなら、同棲は結婚の予行練習であるとふまえておくべき。でないと、イチャイチャするだけの同棲で終わってしまい、何のための同棲なのか、目的がブレてしまいます。
前もって同棲期間を決められるといいですね。たとえば『1年同棲したら、結婚する』と、彼と話しあって決めて、同棲を始めるなど。そうすれば、同棲後のビジョンがはっきりしてくるので、同棲中の不安も解消されるはず。

結婚へのSTEP:2同棲開始と同時に目標金額を設定

結婚にはお金がかかります。結婚を前提とした同棲の場合、目標貯金額を設定しておくことでダラダラ同棲を防ぐことができます。『2年後までに200万円を貯める』など。結婚資金にしてもいいですし、結婚後の2人の生活費にしても。
お金という形になるものなら、2人で協力して貯めたという達成感にもなり、結婚に対しても前向きな気持ちになりやすい。

結婚へのSTEP:3「この子と結婚したい」と思わせる努力は怠らない

同棲中も自分磨きは怠らない! 彼との暮らしが長くなってくると、つい女性である意識が疎くなってしまう人も多いのでは?
身なりやスタイル、部屋にいる時の態度も、あなたとの結婚を真面目に考えている彼なら、それとなく見ているはず。四六時中、肩に力を入れておく必要はありませんが、ちょっとこんな意識も気にかけておくのがGood!


カップルとはいえ、相手と暮らすということは、お金の問題から付き合いまでと大変な労力です。それでも、こうした意識がきちんとできていれば、お互いが人生のパートナーとして存在感が強まるはず。同棲を皮切りに、結婚というステップへと進みやすくなるでしょう。


【取材協力/ラブリサーチ】

RELATED

関連する記事