Ray

【脱マンネリ!夏の着回し】Let’sメリハリ! 柄ワイドパンツでスタイルアップ♥

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【脱マンネリ!夏の着回し】Let’sメリハリ! 柄ワイドパンツでスタイルアップ♥
ワイドパンツにゆるいトップスを合わせれば、体型がごまかせるはず…なんて、思ってない? 実はそれ、思い込みなんです。肌見せ分量を増やすなど、メリハリを意識することがスタイルよく着こなすコツ! 締め色&ウエストマーク付きの柄ワイドパンツを選んで、美脚も同時に狙っちゃおう♥

使えるのはこんなパンツ

A ドット柄ベルトつきワイドパンツ 8,900円+税/COCO DEAL(ココディール)

B ネイビーリボンベルトつき刺しゅう入りワイドパンツ 5,000円+税/マジェスティックレゴン

C ネイビーストライプ柄ワイドパンツ 9,800円+税/RD ROUGE DIAMANT(RD ルージュ ディアマン)

柄ワイドパンツの着回し術

Variation01

Gジャン&ネイビーニットを投入

全身を締め色で統一するのは、着ヤセのもっとも簡単な方法。Gジャン&トップスもネイビーでそろえて統一して、ほっそり。Gジャンは袖を通さず、はおるだけ。

Variation02

肩がけカーディガン&キャミソールを投入

×キャミで大胆に肌を露出♥ 肌見せ分量をUPすることで、すっきりとした印象に。冷房対策にカーデを一枚プラスするのがおすすめです。キャミ&カーデを白でまとめれば、いやらしさオフ!

Variation03

黒リブニットを投入

上半身をコンパクトに見せたいなら、黒のリブニットは最強! 困ったらとりあえず投入しておけば失敗しらず♥赤小物をポイントにして、さらに視線を分散させて。

Variation04

腹ちら♥ ブラウスを投入

脚長効果バツグンの短め丈のブラウスをミックス。マンネリ打破を目指すなら、思い切って派手カラー、赤をチョイスするのもあり!おなかはチラッとだけのぞかせるのがRay流♪

Variation05

ピンクオフショルブラウスを投入

「肌見せトップスを合わせてスッキリ見せたいけど、上品さもキープしたい」というコには、やさしげピンクのオフショルがおすすめ。大人っぽい雰囲気でカレをドキッとさせて♥

着こなしが難しいかも、と思われがちな柄ワイドパンツですが、トップスを工夫するだけでスタイルよく着こなすことができるんですね。肌見せ分量を調節したメリハリコーデをぜひ真似してみて! 次回は定番花柄ワンピースを着回すコツを紹介♡。お楽しみに。

撮影/瀬津貴裕(biswa.・モデル)、石沢義人(静物) スタイリング/大塚彩菜 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/佐藤晴美、(本誌専属)、美優 撮影協力/ AWABEES

RELATED

関連する記事