「毎日、違う自分に着替えたい」さまざまな女の子に変身、まいやんの夏色CINEMA

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
「毎日、違う自分に着替えたい」さまざまな女の子に変身、まいやんの夏色CINEMA
心躍る季節に合わせて、毎日コーデにも彩りが欲しくなる夏。まいやんが演じる〝さまざまな女のコ〞の気分ごとに、シチュエーション別の色選びのポイントをご紹介。ピンクやイエローなど、夏に合うコーデの印象をガラッと変える近道は、「何を着るか」より、「何色を着るか」にあったんです。

01 太陽の下ではサファリオレンジが〝ドレスコード〟

太陽の色=オレンジは、青い空やみずみずしく茂った緑との相性No.1。夏がやってきたら、一番に身につけて季節を満喫♥ 派手すぎないくすんだトーンを選ぶのが、今年っぽさ◎。

02 さわやかな朝を呼び込むのはいつだって〝ハッピーイエロー〟

イエローギンガムチェック柄ブラウス3,990円(税込)/ZARA(ザラ・ジャパン ) バ ナ ナ 柄 パ ン ツ3,980円+税/PEACH JOHN めがね28,000円+税/VONN(C.C.COUNTRY ラフォーレ原宿店) ヘアゴム/スタイリスト私物

今季のトレンドカラーであるイエローを部屋着でとり入れれば、憂うつな朝もすぐにハッピーに。ギンガムチェック柄やバナナ柄などキャッチーなプリントで、とことんチアフルに着こなして。

03 やんちゃな気分のときこそ〝ガーリーピンク〟を相棒に

ピンクGジャン6,990円(税込)、ピンクデニムパンツ5,990円(税込)/ともにZARA( ザ ラ ・ ジ ャ パ ン ) タ ン クトップ3,900円+税/7-IDconcept. サングラス28,000円+税/VONN(C.C.COUNTRY ラフォーレ原宿店) バッグ30,000円+税/サマンサタバサルミネ新宿店 ミュール12,800円+税/lilLilly(lilLilly TOKYO)

ガーリー派の定番色・ピンク。甘めにまとめるのは簡単だけれど、つまらない!〝いつもと違う〞着こなしにTRYしたいときこそ、パートナーに指名。おしゃれの冒険って、こういうこと♥

04 ガールズDAYはサマーブラックでおめかしがちょうどいい

リボンつき黒ワンピース13,000円+税/ユニバーバルミューズ(シュガー・マトリックス) 帽子24,000円+税/Chapeau d’ O東急プラザ銀座店 バッグ13,000円+税/JILL by JILLSTUART パンプス6,900円+税/ESPERANZA ルミネエスト新宿店

女子会コーデは、暑い夏だって手抜き厳禁。差をつけたいなら、あえてブラックを選択♥みんなと 〝オソロイ〞 も可愛いけれど、たまには意外性のあるコーデで勝負してみては?

05 シャーベットブルーを味方につければ〝可愛い〞は思いのまま♥

ライトブ ル ーブ ラウ ス7,000円+税/MERCURYDUO ブ ルースカート6,900円+税/RANDA帽子18,000円+税/arth(arth override アトレ恵比寿店) サンダル5,900円+税/ESPERANZA ルミネエスト新宿店

男のコからのいいね!が欲しいなら、涼しげなブルーは最強のカラー♥ カレとの夏デート、「何着よう?」に困ったら、とりあえずコレでOK!一緒に街を歩きたい、理想の彼女ルックが即完成。

06 レディレッドは私に勇気をくれる魔法のカラー

赤オフショルワンピース9,900円+税/ECLIN ルミネエスト新宿店 イヤリング5,000円+税/lilLilly(lilLilly TOKYO) バ ッ グ8,900円+税/ウィルセレクションルミネエスト新宿店 サンダル8,300円+税/ILIMA(EVOL)

アツい太陽に照らされて、夏は1年で一番大胆になれる季節。普段は勇気が出ない、お目立ちレッドのドレスも気負っていてはもったいない!可愛いだけの私に、そろそろサヨナラしない?

撮影/菊地史(impress+) スタイリング/樋口かほり(KIND) ヘア&メイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/白石麻衣(本誌専属) 構成・文/杉浦香 撮影協力/EASE

RELATED

関連する記事