Ray

『ツヤ』『ラメ』『リップ』。西川瑞希の❝写真映えメイク❞を盗め!!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
『ツヤ』『ラメ』『リップ』。西川瑞希の❝写真映えメイク❞を盗め!!
SNSにアップするため、一生の思い出づくりのため、いつだって最高の自分を写真におさめるのはマスト事項。SNSの女王“みずきてぃ”こと、Ray美容専属モデル・西川瑞希の写真映えするメイクテクニックを紹介しちゃいます。
目次
  1. 写真を撮るときのメイクのこだわり①
  2. 写真を撮るときのメイクのこだわり②
  3. 写真を撮るときのメイクのこだわり③

写真を撮るときのメイクのこだわり①

ファッションや気分に合わせて濃い色のリップをセレクト

©Ray

写真になると唇の色が印象を左右すると思うので、唇を意識しています。淡い色だと顔全体がぼんやりしたり、明るい色だと浮いてしまうので、しっかり発色しながらなじむ色を選びます。最近はアプリコットやレッドがお気に入り♪

写真を撮るときのメイクのこだわり②

肌にツヤを仕込むと自然光で肌がキレイに見える

©Ray

チークは控えめにすることが多いですが、rms beautyのルミナイザーを使って肌にツヤを出しています。自撮りするときの自然な光があたると透明感が出て、肌がキレイに見えるんです。

写真を撮るときのメイクのこだわり③

目元にラメをしのばせてうるうるな瞳に

©Ray

まぶたに透明感のある輝きをつくって写真をとると、瞳がうるうるっと澄んで見えます。お気に入りは粒子の細かいラメ入りのジルスチュアートのジュリー アイカラー N。クリームタイプだとより自然ですよ。

ラメの効果でツヤ&透明感をつくりだす“みずきてぃ”のこだわりテクニック。ほんの少し意識するだけで、最高の自撮りができちゃうかも♥ぜひお試しあれ! 次回はプリ♥クラの自撮りテクニシャンのこだわりを紹介。

こちらもチェック!【Ray初公開】西川瑞希の美肌をつくるポイント&ケアを追加取材!【西川瑞希(みずきてぃ)直伝】 オールシーンOKの愛されアイメイク全プロセス

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com