“肌の占い”が的確すぎる!と話題。肌を見れば性格も分かる「肌質診断」って?

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
“肌の占い”が的確すぎる!と話題。肌を見れば性格も分かる「肌質診断」って?
たとえば気になる男子がいるとして、その男子と自分との相性を考えるとき、あなたは何を参考にしますか? 血液型?星座?手相?――「それよりもたしかなのは『お肌』です」――そうお応えしてくれるのが、赤須医院院長の赤須玲子先生。えっ?『お肌』?それってどういうこと?? その真意に迫ります。

周りの方のお肌ってどう?

赤須先生:昔、好きになったり、夢中になった異性を思い浮かべてみてください。その方々のお肌ってどうでした? 皆同じ肌質をしていませんでしたか? 恋愛で失敗ばかりしていたというあなた、いつも同じような肌質の人を選んではいませんでしたか? あなたの親しい同性のお友達を思い浮かべてみてください。皆、あなたと似たような肌質をしていませんか?? ――実は『肌質』によってそれぞれ特徴的な性格があり、惹かれる異性や共感しやすい友人には共通点があるのです。

『お肌』に性格は現れます

赤須先生:患者さんおひとりおひとりに時間をかけて診察させていただくというのが私のこだわりで、中には20年も継続して来られている方もいらっしゃいます。そんな皮膚科医としての経験の中で、患者さんのお肌の調子がいいときは恋愛もうまくいき、お肌の調子が悪いときは、さまざまなことが上手くいっていないことが多いと実感しています。

つまり、肌と内面はすごくつながりがあるのです。これまで私がかかわらせていただいた患者さまを思い起こしてみたときに、『肌質』ごとに共通する性格や相性の良い、悪いパターンがあることに気が付きました。これは、皮膚が発生学的に精神(神経)と同じ外胚葉に由来することとも関係しています。
なので、「肌」と「心」は切っても切れない関係にあるといえます。

『肌質』で相性診断もできる

赤須先生:たとえばオイリー肌女子が、乾燥肌男子を好きになったとしましょう。たいていうまくいかないことが多いのです。それは、「オイリー」と「乾燥」が対極にあるからなのです。つまり、『肌質』によって相性の良い、悪いパターンが決まっているのです。

相性は血液型でも判断したりしますが、『お肌』はその人の今の状態を反映しますので、より信憑性があります。また、生涯変えられない血液型と違い、努力によって肌質は変えられることができるので、たとえ相性が良くなくても絶望的になる必要はなく、改善の余地があるというわけです。

生活環境で『肌質』は変化する

赤須先生:肌質を決めるのは肌の水分量と油分量です。その多い少ないで混合肌(乾燥性脂性肌)、普通肌(正常肌)、乾燥肌、オイリー肌と大きく4つのパターンに分類され、驚くことに、それぞれに特徴的な『性格』というのがあるのです。ここで、油分量を決定しているのは皮脂腺です。皮脂腺の数は親から遺伝しますので、たいてい親子で肌質は似てきます。もし、あなたの性格が母親似であれば、きっと肌質も母親に似ているに違いありません。もちろん『肌質』は生まれ持った生来のものだけでなく、生活パターンや年齢によっても修飾されてきます。

『肌質』は変えられるから、相性も変えられる!

赤須先生:たとえ皮脂腺の数が多くても、うまくスキンケアをすれば脂の量を減らすことができます。つまり、どんな『肌質』の方でも『正常肌』にすることができるのです。努力次第で肌質を変えることができるというわけです。ですので、相性のよくない『肌質』の男子を好きになったり、結婚していたとしても、決してあきらめないでください。
ここが『肌でみる恋愛占い』の最大の救いです。自分の努力で肌質を変え、お互いの相性を良い方向に持っていくことができるわけです。「あきらめないで努力せよ」というメッセージも発せられるんですよ。

肌質を診断する


いかがでしたでしょうか。人の性格や自分との相性をみるときに『お肌』をチェックするなんて思いもよらなかった方も多いのではないでしょうか?? 気になる自分のお肌の肌質診断と、肌質に表れる性格チェックしてみて。

教えてくれたのは...

赤須医院 院長
医学博士、皮膚科専門医、アメリカ皮膚病理認定医。
美容皮膚科のパイオニア的存在。患者ひとりひとりへの丁寧な診察に定評あり。著書に「顔そりスキンケア」「2週間でつるつる美肌になる本」(マキノ出版)がある。

イラスト/大坪ゆり

RELATED

関連する記事