Ray

付き合わないのには理由がある?曖昧な関係を続ける男性の本音とは

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
付き合わないのには理由がある?曖昧な関係を続ける男性の本音とは
付き合っている訳ではないけれどふたりで出かけたり連絡をとったりという曖昧な関係の男性はいませんか?なぜ曖昧な関係を続けるのか気になる人もいますよね。
目次
  1. 付き合うのは面倒だと思っている
  2. 告白するタイミングを逃している
  3. 他に本命の女性がいる

今回はそんな関係を続ける男性の本音をご紹介します。

付き合うのは面倒だと思っている

曖昧な関係を続ける男性は、付き合うのを面倒くさいと思う傾向があります。

付き合うとデートや記念日など彼女とのイベントが増えたり、LINEのやり取りなど彼女にあてる時間が多くなったりするでしょう。

しかし、男性のなかには友だちと気軽に遊びたい、趣味を邪魔されたくないと思う人がいます。

「よく一緒にいるから付き合えばいいじゃん」と思っても、男性は女性の恋人になった瞬間、自分の行動を制限されると感じてしまうことがあるのです。その結果、曖昧な関係を続けてしまうのでしょう。

告白するタイミングを逃している

曖昧な関係を続ける男性は、単に告白するタイミングを逃している場合があります。

長い間友だちとして接しているうちに、「好き」と伝えるタイミングがわからなくなるのです。

また、男性のなかには「告白したら今の関係が崩れるのではないか」と考える人がいます。そのため、今の関係が崩れるぐらいなら、「告白しないほうが良いや」と思うのでしょう。

男性が告白するタイミングを逃している場合は、女性から行動を起こさないと曖昧な関係は終わりません。2人きりで良い雰囲気を作ったり、場合によっては女性から告白したりする必要があるでしょう。

他に本命の女性がいる

男性が曖昧な関係を続けるのは、他に本命がいるからという場合もがあります。その場合、男性はあなたのことをただの友だちやキープだと思っているでしょう。

本命が別にいて、他に女性をキープしておきたい男性は一定数います。この場合、本命との関係がうまく行けば、男性はあなたとの関係を終わりにすることも。

付き合えそうな素振りを見せておきながら、本命と付き合えたら連絡が途絶えるなんてことも充分考えられるでしょう。

男性に他に本命がいないか、普段の行動やSNSなどチェックしてみるのがおすすめです。他に親しくしている女性がいれば、その女性が本命の可能性もあるでしょう。 

曖昧な関係を続ける男性の本音をご紹介しました。男性の素振りや雰囲気から心当たりがあるものはあったでしょうか?男性との曖昧な関係を終わらせるには、男性に任せるのではなく自分からも動く必要があるでしょう。勇気を持って一歩踏み出してみてくださいね。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com