Ray

すぐ返信がくる!男性に未読無視されない【LINEテクニック】3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
すぐ返信がくる!男性に未読無視されない【LINEテクニック】3選
男性からのLINEの未読無視に悩んでいませんか?LINEを送ってもなかなか既読がつかないことには理由があります。単に忙しいからではなく、ただ返信を後回しにされているだけかもしれません。
目次
  1. 既読無視を責めない
  2. 忙しい時間を避けてLINEをする
  3. スタンプや画像だけのLINEを送らない

今回は、男性に未読無視をされないLINE術をご紹介します。

既読無視を責めない

過去に既読無視をして責められた経験がある男性は、未読無視をするほうがましだと感じている可能性があります。メッセージが未開封であれば、忙しくてまだ読んでいない、という言い訳ができるからです。

そして、あなたの連絡を見ていても、あえて返信しないことには相手なりの理由があるはずですよね。返信が遅いことや未読無視が続くことを責めずに、返信を待つ姿勢をもつと良いでしょう。

また、男性にLINEの返信を催促するのなら、少し時間をおいてからが望ましいです。その際にも、面倒だと思われてしまうことがあるので、未読無視については責めないようにしましょう。

忙しい時間を避けてLINEをする

相手が忙しい時間帯を避けてLINEをすることでも未読無視を減らせるでしょう。なるべく家にいるときや、寝る前の時間帯にLINEをすることがおすすめです。

また、相手がバスや電車などで移動することが多い人であっても、移動中はLINEがしやすいであろうと決めつけるのはよくありません。移動中にスマホでゲームをしていたり、寝ていたりしている人も多くいるため、そのようなタイミングでLINEをしても未読無視をされてしまうことがあるでしょう。

マルチタスクをこなすことが苦手な男性もなかにはいますよね。そのため、忙しかったり、移動中であったりといった、あまり手が離せない時間帯は実際にメッセージを読んでいないという可能性もあります。そのため、LINEが返ってこなくても当たり前だと割り切ることが大切ですよ。

スタンプや画像だけのLINEを送らない

スタンプや画像だけのLINEを送ると、トーク画面を開くまで要件が伝わらないため未読無視で後回しにされてしまうことが多いでしょう。

例えば、「今、なにしてる?」と文章で打てば相手にすぐ見てもらえる確率は高いです。

しかし、スタンプで同じ内容を送ると未読無視をされることが。トーク一覧に「スタンプを送信しました」との文言が表示されるため、トーク画面を開くまで相手に要件が伝わらないためでしょう。

ほんの少しの手間が、相手にとって負担であると感じることがあります。未読無視を減らしたいときは文章でのLINEを送るように心がけましょうね。

今回は、未読無視されないLINE術をご紹介しました。送ったメッセージを相手が読んだかどうかを判別できるのが、LINEのよいところです。

その反面で、既読無視や未読無視されるといった悩みがある方もなかにはいると思います。未読無視に悩みすぎず、相手が返信しやすい内容やタイミングでLINEを送るように心がけてみましょう。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com