Ray

【佐々木久美】おしゃれな抜け感が叶う♡ 夏色を効果的に使う《バイカラーメイク》

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【佐々木久美】おしゃれな抜け感が叶う♡ 夏色を効果的に使う《バイカラーメイク》
デカ目と言えばブラウンや黒で締めるのがいちばんって思ってない?夏色はポイントをおさえれば、目元を明るくフレッシュな印象のデカ目見せが叶うんです。そんな今夏の「バイカラーメイク」を日向坂46・佐々木久美と一緒にご紹介♡ 夏色を効果的に使って、おしゃれな抜け感も手に入れちゃおう!

夏のカラーメイクでもちゃっかりデカ目見せ

「デカ目=ブラウンや黒で締める」って思ってない?夏色はポイント置きして効果的に使えば、目元がパッと明るくフレッシュなデカ目に見せることが可能。締め色じゃ出ない、おしゃれな抜け感も手に入るよ!

Point パープル×イエローのバイカラー

Use it! 今回の使用コスメ♡

【A】フーミー シングルアイシャドウ シャルルコーラル 1,430円/Nuzzle
▶偏光パールを効かせた淡いオレンジ。

【B】ルナソル アイカラーレーション EX24 6,820円/カネボウ化粧品(限定発売)
▶ふんわりしたイエローとラメ入りカーキなどの色&質感のコントラストが今っぽい。

【C】ディファイニング マスカラ 03 3,080円/SNIDEL BEAUTY
▶印象的な目元をつくるグレープカラー。水や汗、皮脂にも強い。

How to1 イエローが引き立つラメを仕込む

アイホール全体にAを指塗り。その上からB右上を重ねる。コーラルラメを塗っておくと、イエローが肌にとけ込みすぎず美発色に!

How to2 キラキラな濃色で夏っぽく締める!

B左下のカーキラメを部分的に締め色として使用。下目尻1/3の範囲にだけ、チップの細いほうを使って、きわに細くのせる。

How to3 下だけパープルで目元の配色を楽しむ

下まつ毛だけ、Cでパープルにする。上まつ毛は目ヂカラを確保するためにも、黒マスカラで。目の上下で色の違う配色がおしゃれ。

完成♡

パープルとイエローのポイント使いで、目元をパッと明るくフレッシュな印象のデカ目に♡ 盛れるカラーメイクは夏のイベントにもぴったり!

Tシャツ 2,199円/W♥C イヤリング 1,430円/Grandedge渋谷109店

Photograph/Katsuhiko Hanamura(model)、Yuki Ueda(still)Hair&Make-up/Yuki Murohashi(ROI)Styling/Kanako Nakamura Model/Kumi Sasaki(exclusive)Text/Miyoko Masatoshi

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com