Ray

脈なしサインかも!【忙しい】と言う男性の本音は?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
脈なしサインかも!【忙しい】と言う男性の本音は?
男性から「忙しいから会えない」と言われた経験のある人もいるのではないでしょうか?しかし、本当に「忙しいの?」「他に理由があるんじゃないの?と疑問を持つ人も多いでしょう。
目次
  1. 本当に忙しい
  2. 男性に会う気がない
  3. ヒマだと思われたくない

今回は、「忙しい」と言う男性の本音をご紹介します。

本当に忙しい

男性が「忙しい」と言うのは「本当に忙しいから」という理由も、もちろんあります。嘘ではない場合、男性は「忙しい」と言うしかありませんよね。

もしかしたら、毎回「忙しい」と断られてしまう人は、誘う時期が悪いのかもしれません。学生ならテストやレポート、社会人なら繁忙期など時期によって忙しくなる人も多いでしょう。

デートに誘うなら、男性が忙しくない時期をあらかじめ確認しておくのがおすすめです。本当に忙しいことが分かれば、自分も安心ですよね。また、忙しい時期を避ければ、男性もデートをOKしやすくなりますよ。

男性に会う気がない

男性は会いたくないという気持ちがあるとき、「忙しい」という言葉を使うことも。ストレートに「会いたくない」と言えないため、相手を傷つけないように「忙しい」という言葉を選ぶようです。

また、男性は「忙しい」と言われれば相手も諦めてくれるだろうと考えるのでしょう。「忙しい」だけでなく「ヒマになったら連絡するね」「予定が分かったら教えるよ」と言われた場合、「会う気がないよ」のサインを出しているかもしれません。

もし、相手に会う気があれば別の日程を提案してくるでしょう。「忙しい」と言われたときに、しつこく予定を聞くのは逆効果ですので、一旦身を引くのが賢明ですよ。

ヒマだと思われたくない

プライドが高く、周囲の人からヒマだと思われたくない男性もなかにはいます。そのため、特に予定がなくても反射的に「忙しい」と答えてしまうことも。

ですので、再び「~日なら空いてる?」「~時からなら大丈夫そうかな?」などと言ってみましょう。あっさり「大丈夫だよ」と返ってくるかもしれません。

毎回「忙しい」という割に予定を合わせてくれる男性は、もしかしたらヒマだと思われたくないだけなのかもしれませんよ。

今回は、「忙しい」と言う男性の本音を3つご紹介しました。「忙しい」という言葉1つにもさまざまな本音が隠されています。一度「忙しい」と言われたからといって諦めてしまう必要はありません。しかし、デートに誘うときは、本当に忙しいのかそれとも会う気がないのか見極めてみてくださいね。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com