Ray

早く気づいて!【彼女に飽きた】ときに彼氏が出す3つのサイン

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
早く気づいて!【彼女に飽きた】ときに彼氏が出す3つのサイン
「彼氏の態度が出会った頃とは違う」と、お付き合いを重ねるうちに気づく女性がいるかもしれません。彼氏の気持ちが冷めてきたのではないかと心配になることもあるでしょう。
目次
  1. 「忙しい」と言うことが増える
  2. あまり笑わなくなる
  3. LINEの返信が遅くなる

今回は、彼女に飽きたときに彼氏が出す3つのサインをご紹介します。こうしたサインには早く気づいて手を打つのが賢明ですよ。

「忙しい」と言うことが増える

彼女に飽きた彼氏は、「忙しい」と言うことが増える傾向にあります。

彼氏が彼女に夢中になると、忙しくても時間を作って会おうとするところがあるもの。逆に「忙しい」アピールをしてくるのは、彼女のために時間を割くつもりがないという意思表示の可能性が高いでしょう。

このサインに気づいたら、「何度会っても彼女に飽きない」と思わせる工夫が必要かもしれません。

例えば、彼女が髪型やファッションなど外見のイメージを変えたり、いつもとは違うデートプランを提案したりなど。マンネリ化を防ぐ行動をすると良いでしょう。

あまり笑わなくなる

彼女に飽きたときの彼氏は、あまり笑わなくなる傾向があります。

好きな人を見ていれば、自然と笑顔になりやすいもの。彼氏が彼女とつながっていたいと思っていれば、笑顔でコミュニケーションをとることが多いはず。

しかし、彼女の顔を見るのが楽しみではなくなってくると、それが彼氏の表情に出てしまう場合も。

その場合は、彼氏と笑いあえる関係を築けるように、お付き合いの仕方を見直すのが良いでしょう。たとえば、彼女のほうから明るい笑顔で彼氏に接したり、彼氏が興味のありそうな話題をチョイスしたり。

彼女が彼氏と楽しい気持ちで過ごせるように心配りをすると、飽きさせない可能性が高くなりますよ。

LINEの返信が遅くなる

彼女に飽きた彼氏のサインとしては、LINEの返信が遅くなる傾向があります。

返信が遅れがちになるのは、彼女に積極的に連絡したいという気持ちが薄れてきたからかもしれません。

彼氏に「早く返信して」と要求すると逆効果になりがち。彼氏のペースにあわせて返信のスピードを遅らせたほうが良いかもしれません。

また、「自分から連絡しなければ彼女が離れていくかもしれない」という軽い緊張感があったほうが、彼氏は彼女に飽きない可能性が高いでしょう。少し距離を置くことで、お互いに新鮮な気持ちを取り戻せるはずですよ。

今回ご紹介した3つのサインが表れたら、彼氏が彼女に飽きてきた可能性があります。彼を放っておくのではなく、早めに対処してふたりの危機を乗り越えましょう。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com