Ray

【インスタフォロワー7万人の金子真由美さん直伝!】話題沸騰中のバックシャンヘアアレンジ

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【インスタフォロワー7万人の金子真由美さん直伝!】話題沸騰中のバックシャンヘアアレンジ
後ろ姿が華やかなヘアアレンジが、おしゃれな人たちの間で話題沸騰中!Instaglamで、そんなバックシャンなヘアアレンジを発信しているBOTTOMSの金子真由美さんに、自分で簡単に作れるヘアアレンジを教えていただきました。 
CONTENTS
  1. “ネオハーフアップ”
  2. 1.後頭部の髪をゆるく結ぶ
  3. 2.サイドの髪をねじり編みに
  4. 3.両サイドのねじり束をピンで固定
  5. 4.こめかみ下の髪もねじり編み
  6. 5.ねじり束をピンでとめる

“ネオハーフアップ”



©Ray2016年5月号

ハーフアップをしたときに、おろす髪の幅を狭くするのが、普通のハーフアップとの違い。複雑そうに見えますが、実はトップを結んでサイドをねじるだけ、ととても簡単です。

それでは作り方をご紹介! 

1.後頭部の髪をゆるく結ぶ



©Ray2016年5月号

表面の髪を“なみなみ巻き”にしてからアレンジスタート。両サイドの髪は残し、耳の中央より上の髪をゆるめにゴムで結ぶ。

2.サイドの髪をねじり編みに



©Ray2016年5月号

こめかみ上の髪を2束に分けて交差。次に交差するときに髪をすくいながら、1の分け目に沿わせて後ろへねじり編みする。

3.両サイドのねじり束をピンで固定



©Ray2016年5月号

後頭部までねじり編みしたら、1で結んだゴムを隠すようにピンで固定。毛先は逆方向へ流し、逆サイドも同様にねじってとめる。 

4.こめかみ下の髪もねじり編み



©Ray2016年5月号

2のねじり束の下の髪も同様に、髪をすくいながらねじり編みする。首あたりまできたら、すくうのはやめて毛先までねじる。逆側も同様に。センターの髪はおろしたママの状態にする。 

5.ねじり束をピンでとめる



©Ray2016年5月号

4のねじり束を3のねじり束の下に沿わせるように後頭部へ流してピンで固定。バランスを見てパール付きUピンを挿して完成。 

後ろ姿で人目をひくバックシャンなヘアアレンジ、ぜひ挑戦してみてくださいね。

Ray2016年5月号に掲載中の『可愛すぎるヘアアレンジ集』企画では、バックシャンな他アレンジも紹介中です!



©Ray2016年5月号

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com