Ray

【瓦斯】はなんて読む?気体をあらわす難読漢字

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【瓦斯】はなんて読む?気体をあらわす難読漢字
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?

「瓦斯」はなんて読む?

瓦は「かわら」と読む漢字ですが、斯という字は見慣れませんね。

しかし、今回の「瓦斯」の読み方は、元々の漢字の意味とは一切かかわりがありません。

いったい、なんと読むのかわかりますか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は、「ガス」でした!

瓦斯という漢字は、英語で気体をあらわす「gas」を、そのまま日本語にする際に付けられた当て字。

亜米利加(アメリカ)、独逸(ドイツ)などといった外来語と同じように、漢字そのものの意味は考えずに、音を当ててつくられた言葉です。

ガスという言葉は広く気体状の物質を指しますが、特に天然ガス、プロパンガス、都市ガスなど、燃料用のガスのことを呼ぶことが多いです。

他にも、「山にガスが出た」というように濃い霧のことをガスと呼んだり、「ガス欠」というように、ガソリンをガスと呼ぶような場合もあります。

重要なライフラインの一つでもある瓦斯。ぜひ、漢字でも読めるようになっておきたいですね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友だちにも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

《参考文献》
・『デジタル大辞泉』(小学館)
・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)
・『日本大百科全書』(小学館)

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com