Ray

百年の恋も冷める!男性が嫌がる「重い女性」が送るLINEの特徴4つ

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
百年の恋も冷める!男性が嫌がる「重い女性」が送るLINEの特徴4つ
男性とLINEでやり取りする際も、重いと冷められてしまうでしょう。場合によっては、ブロックされてしまう可能性があるため、注意が必要です。
CONTENTS
  1. 返信がないと催促してくる
  2. 意味深な送信取り消しをする
  3. うんざりするほど長文
  4. 被害妄想したのちに自己完結する

今回は、男性が冷めてしまう重い女性が送りがちなLINEの特徴をご紹介します。もしかしたら、あなたも無意識に送っているかもしれません。さっそくチェックしましょう。

返信がないと催促してくる

重い女は、彼氏から返信がないと、どんどん不安が募り、耐えきれなくなってしまう傾向があります。そのため、返信がないとLINEを催促してくるのは、重い女のLINEの特徴と言えるでしょう。

相手の都合はお構いなしに自分の不安をぶつけると、男性は面倒だと思ってしまいがちです。

意味深な送信取り消しをする

重い女は、相手にLINEを送って既読がつかないと、何通もメッセージを送ってしまう傾向があります。その後、冷静になった時に何通も送ったことを後悔し、送信を取り消しをしてしまうのも重い女の特徴と言えるでしょう。

男性は、大量のメッセージを送って取り消した形跡を見て、感情の浮き沈みが激しくて扱いづらい女性だと思ってしまうかもしれません。

うんざりするほど長文

重い女は、自分の感情をそのまま伝えようとして、長文のLINEを送ってしまう傾向があります。

長文だと読むのにも返信するのにも時間がかかってしまうため、男性はうんざりしてしまうことが多いでしょう。

被害妄想したのちに自己完結する

重い女は、被害妄想をしたのちに自己完結するようなLINEを送る傾向があります。

「最近全然会ってくれないよね。私のこと嫌いになったの?」と勝手に解釈し、「私に魅力がないからだよね……」などネガティブに物事を片づけてしまうのです。

彼氏から「そんなことないよ」と励ましの言葉が欲しいだけという女性も少なくないはずですが、男性からすると、いちいち対応するのが面倒くさいと思ってしまうでしょう。

好きな人が相手になると、無意識に重たいLINEを送っている場合があります。今回ご紹介した内容に心当たりがある方は、好きな人に送るLINEwo見つめ直してみましょう。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com