Ray

付き合ってないのに…男子が「正直面倒くさい」と思う女子のLINE3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
付き合ってないのに…男子が「正直面倒くさい」と思う女子のLINE3選
CONTENTS
  1. 毎日挨拶LINEを送る
  2. 返信を催促するメッセージ
  3. 今何しているか行動を報告

付き合ってないのに、彼女気取りのLINEを送られると「正直面倒くさい」と思う男子は多いはず。今回は、男子が「正直面倒くさい」と思う女子のLINEをご紹介します。好きな男子がいる方は、相手に面倒くさいと思われるLINEを送っていないかチェックしましょう。

毎日挨拶LINEを送る

毎日挨拶LINEを送る女子は、男子に面倒くさいと思われやすいでしょう。挨拶LINEとは、朝起きたら「おはよう」とか、夜寝るときは「おやすみ」などです。

男子は、好きではない女子から、毎日挨拶LINEが送られてくると「またLINEきた…」とうんざりするでしょう。また、そんなLINEを送る女子に対して「重たい人だな」と悪い印象を抱くはず。

恋人同士ではないのなら、毎日挨拶LINEは送らないほうがいいかもしれません。毎日ではなく、たまに送る程度なら、男子は返信が苦にならないでしょう。

返信を催促するメッセージ

返信を催促するメッセージは、男子に面倒くさいと思われる傾向があります。例えば返信を催促するメッセージとは、相手の返信を待たずに「返信してよー」とか「なんで返信してくれないの?」とLINEを送ることなどです。

男子は、返信しなかったことを責められているようで、嫌な気分になるでしょう。また、自分のペースで返信をしたいと思うはず。

急ぎの用事ではないのなら、返信を催促するメッセージは送らないほうがいいかもしれません。すぐに返信がこなくても気長に待ちましょう。

今何しているか行動を報告

今何しているか行動を報告するLINEが送られてきたら、男子は面倒くさいと思うでしょう。

例えば「今ここに来てるよ!」とか「今からこれ食べるよー」など。このような文章が送られてくると「聞いてもいないのに…」と思う男子はいるはず。また、返信に困る男子は多いかもしれません。行動を報告するLINEは、送らないほうがいいでしょう。

しかし、好きな男子の興味がありそうな内容のときや、面白いことが起こったときに「こんなことがあったよ」と報告すると、相手は喜ぶかもしれません。行動を報告するLINEは、場合によっては好きな男子に良い印象を与えられることも。

好きではない女子とのLINEのやり取りを、面倒くさいと思う男子は多いはず。両思いかどうか分からないときにLINEを送るときは、頻度を控えめにしたり、用事があるときだけにしたりするのが無難でしょう。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com