Ray

復縁を遠ざける!遠距離で別れた元彼と復縁を目指すときの3つの注意点

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
復縁を遠ざける!遠距離で別れた元彼と復縁を目指すときの3つの注意点
CONTENTS
  1. ダラダラと連絡を取ってはいけない
  2. しつこく連絡をしてはいけない
  3.  ラインで復縁の話をしてはいけない

彼への気持ちが溢れると、やってはいけないと分かっていても何かしら行動しすぎてしまうもの。今回ご紹介する注意点を確認して、自分が行ってしまっていないかチェックしてみてくださいね。

ダラダラと連絡を取ってはいけない

彼に連絡をしても話が盛り上がらず、進展する気配がないと感じたら、ダラダラと連絡を取り続けないようにしましょう。

彼があなたとの復縁を前向きに考えていなければ、めんどくさいと思われてしまいます。

連絡を取るのであれば自分の中でタイムリミットを決めて、短い期間で終わらせることが大切です。

男性は、追われるよりも追いかけることを無意識に好む傾向があります。連絡を億劫に思われてしまっている場合、彼があなたを追う可能性は低いです。

連絡を断つことで、彼のほうから連絡してくるかも♡

しつこく連絡をしてはいけない

返事がないからとしつこく連絡するのも厳禁。「こわい」「面倒くさい」といった印象を持たれてしまいます。

自分の立場で考えて見ると、興味のない異性からしつこく連絡が来るのは苦痛に感じる人がほとんどではないでしょうか。

返事がないと不安になりますが、ぐっとこらえてしばらく待ちましょう。

数日経っても返事がないときは、改めて連絡してみてもいいかもしれませんね。

こちらから、久しぶりに連絡して冷たい場合は、まだ冷却期間だと思って一度連絡を断つことをおすすめします。

ラインで復縁の話をしてはいけない

ラインで復縁をしたいと伝えるのはあまり良くないでしょう。

良い雰囲気でやりとりをしていたつもりでも、復縁の話をされると身構えてしまいます。彼が気持ちの整理ができていなければ、返答に困って連絡が帰ってこなくなる可能性もあるでしょう。

自分に復縁したい気持ちがあることを相手に伝えることは大事ですが、伝えるべきタイミングを見極めるべき。

ラインはあくまでも会うための連絡手段。無事に再会したときに、直接気持ちを伝えてくださいね。

今回は、復縁を遠ざけるかもしれない、遠距離で別れた元彼と復縁を目指すときの3つの注意点を3つご紹介しました。もし、心当たりがある場合でも、慌てず冷静に彼と向き合ってみてください。自分の行動を見返すことで、彼との復縁に近づけるはずですよ。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com