Ray

減点されない就活講座③絶対使えるアイテム準備LIST【持っておくと便利なアイテム編】

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
減点されない就活講座③絶対使えるアイテム準備LIST【持っておくと便利なアイテム編】
①、②と連続で紹介してきた就活準備LISTは今回がラスト。今回は、持っておくと就活時に便利!なあったかインナーや、アウターのトレンチ、美脚を叶えるストッキングのポイントをレッスン。

あったかインナーは就活でも頼れる!

3~4月はまだまだ寒い。発熱する素材やワキ汗とりのパッドつきなどハイテクインナーを味方につけて。スーツにひびかないよう、タイトなサイズ感でシャツのえりに合わせて数タイプも持っておくと便利。

REAL VOICE💬

筆記試験がある日は、締め付けないユニクロのブラトップで挑むのが定番でした。就活のインナーはラクさが1番! (K.Nさん/栄養管理士)

就活スーツのアウターといえばトレンチ

就活スーツのアウターといえば、細身のトレンチコート。長い期間使うものなので、たたんでもシワにならないものを選ぶのが◎。気温差に対応できるライナーつきや、雨の日にも対応できる撥水加工など機能性を重視した選びがカギ。

REAL VOICE💬

ベージュのトレンチコートで就活していました。裏地が取りはずせるものだと温度調節ができるので長く使えてオススメ。(N.Iさん/化粧品メーカー内定)

美脚を叶えるナチュラルストキングは予備も用意

ストッキングは、発熱するタイプや伝線しにくいタイプなど、とにかく機能性を重視! 自分の肌になじむものをセレクトして。パンツスーツでもストッキングはマストです。

また、バッグの中に予備は必ず1足入れておくこと。面接はもちろん、説明会やOG・OB訪問でも伝線したストッキングは絶対にNG。

REAL VOICE💬

就活中に、すごく悩まされたのがストッキングの伝線。何足も試して、アツギの就活ストッキングにたどりつきました。(R.Yさん/IT関連会社勤務)

REAL VOICE💬

ストッキングが伝線してしまい、予備を忘れて大ピンチ。近くのコンビニへ買いに行く時間もなく、生足にパンプスで面接に挑むはめに。寒いし、靴ずれするし、大失敗。(Hさん/金融系企業勤務)

【番外編】就活Q&A

Q:就活って、全部でいくらくらいかかるの?

A:「合同説明会も含め、約50社の会社説明会に参加しました。スーツなどの衣類や交通費も含めて、トータルで10万円はかかったと思います」(E.Nさん/商社内定)

「事前に行きたい分野を絞っていたので、少なくすみました。5~6万円だったと思います」(M.Wさん/マスコミ勤務)

「地方出身なので、面接会場までの交通費が痛かった……。スーツや就活関連本も含め、10万円くらいかかりました」(M.Tさん/IT関連企業勤務)

Q:インターンシップやOB訪問ってしなきゃダメなの?

A:「OB訪問10社、インターン7社に参加しました。合う合わないがわかるから、私はやってよかったです」(Y.Oさん/広告会社勤務)

「行きたい業界が絞り切れない人にはOB訪問がオススメ! 業界にいる先輩の話を聞けて、企業選びにかなり役立ちました!」(M.Iさん/化粧品メーカー内定)

もっておくと便利なアイテムは、機能性を重視して選びたいアイテムばかり。きっと就活の強い見方になってくれます! 今までの①、②と合わせて就活に向けて準備しておくべきアイテムは、これで全てになります。何度も読んで参考にしてね。

次回の就活講座④は、就活メイクのレッスンに突入! ナチュラルでありながら、清潔感や大人っぽさを面接官にしっかりアピールできるポイントを紹介します。

『女子大生のための就活特集』はこちらから

ESや面接突破のコツ満載の就活講座や就活塾への突撃取材、人気企業人事部インタビューの真面目な就活記事から、黒髪でも似合うヘア&メイクまで就活中の女子大生の情報満載。

#TAG

RELATED

関連する記事