Ray

オロナインでは乳首をピンク色にできない!乳首の黒ずみを薄くきれいにする方法

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
オロナインでは乳首をピンク色にできない!乳首の黒ずみを薄くきれいにする方法
オロナインで乳首をピンク色にできるというのは、あくまでも噂。乳首の黒ずみを薄くするには、美白クリームを使ったり、日々の食事に気をつけたりするのが大事です。この記事では、乳首が黒ずんでしまう原因と、乳首の色を薄くする方法をご紹介。本記事を読めば、乳首の色をピンクに近づけるケアがわかりますよ♡
CONTENTS
  1. 「オロナインで乳首の色をピンクにできる」のはあくまで噂!
  2. 乳首の色がピンクな人はレア?一般的な乳首の色
  3. 乳首の色が黒ずむ原因
  4. 【自宅でセルフケア】乳首の黒ずみを薄くきれいにする方法
  5. 【病院で改善】乳首の黒ずみを薄くきれいにする方法
  6. 乳首をピンク色に近づけて自信を持ってエッチしよう♡

「オロナインで乳首の色をピンクにできる」のはあくまで噂!

オロナインを塗ることで、乳首をピンク色にできると言われていますが、あくまで噂であり真偽は不明です。

オロナインで乳首がピンク色になると噂されている理由には、肌のターンオーバーが関係していると考えられます。

肌のターンオーバーがスムーズでないと、乳首に古い角質が溜まり、黒ずみに繋がる恐れがあります。そこで着目されたのがオロナイン。

乳首にオロナインを塗れば古い角質をふやけさせ、ターンオーバーを促進させるのではないかと期待され、SNSなどで話題になったのです。

オロナインで乳首をピンクにする方法のデメリットやリスク

噂されている「オロナインで乳首をピンクにする方法」は以下の3ステップとされています。

  1. オロナインを乳首に塗る
  2. 乳首に絆創膏を貼る
  3. そのまま一週間放置する

繰り返しますが、この方法はあくまで噂のため、おすすめはできません。

また、絆創膏を貼るとオロナインの成分が乳首に長い間残ってしまい、副作用で痛みやかゆみが生じやすいというデメリットもあります。

それだけでなく、古い角質がふやける際に大きなかさぶたとなった場合、乳首がさらに黒ずむリスクもあります。

そもそもオロナインには乳首の黒ずみをケアする成分は含まれない

そもそもオロナインには、乳首の黒ずみをケアする成分は配合されていません。オロナインに配合されているのは、主に保湿・殺菌成分です。

ちなみに、オロナインの配合成分であるラウロマクロゴールは、皮脂汚れによる黒ずみには効果が期待できます。

しかし、乳首の黒ずみは色素沈着が原因のため、あまり意味はないでしょう。

ラウロマクロゴールは肌への刺激も強い傾向にあるため、乳首への使用には注意が必要です。

乳首の色がピンクな人はレア?一般的な乳首の色

乳首の色は人によって違います。人の肌や乳首の色は、メラニン色素の量や比率によって変わるからです。

もともと肌が白い人は乳首も薄い場合が多く、ピンクから薄茶色になりやすい傾向に。

反対に、肌が黒い人は、乳首の色も濃い茶色から黒っぽくなりやすいと言えます。

なお、肌の色は遺伝の要素が大きいもの。親が色白の場合、子供も色白になりやすいようです。

乳首の色が黒ずむ原因

遺伝の要素が大きいのなら、乳首の色は変わらないと思うかもしれません。

しかし、乳首の色が黒ずむ理由としては他にも次の原因が考えられます。

  • 摩擦や紫外線などの刺激
  • ターンオーバーの乱れ
  • 乾燥やアトピーなどの皮膚炎
  • 妊娠や授乳の影響

それぞれ解説します。

摩擦や紫外線などの刺激

下着と乳首がこすれるなど、摩擦による刺激を与えてしまうことで、乳首が黒ずむ恐れがあります。黒ずみの原因であるメラニン色素は、摩擦や紫外線などの刺激から、体を守るために作られるものだからです。

紫外線に関しては、一見心配がないように思えるかもしれませんが、油断はできません。目から入った紫外線にも体は反応し、メラニン色素が作られるからです。

紫外線の強い時期は、外ではサングラスをかけるなど、きちんと対策することをおすすめします。

ターンオーバーの乱れ

肌のターンオーバーが乱れることでも、乳首の色は黒ずみます。メラニン色素による黒ずみは、ターンオーバーで排出されるものだからです。

ターンオーバーとは、皮膚の生まれ変わりのこと。肌のターンオーバーが正常であれば、28日ほどで古い角質が自然とはがれ、新しい皮膚に生まれ変わります。これにより、肌の黒ずみも徐々に元の色へと戻るのです。

ターンオーバーが乱れると、皮膚の生まれ変わりも遅れてしまいます。するとメラニン色素がいつまでも乳首に残り、黒ずみが気になるのです。

乾燥やアトピーなどの皮膚炎

肌が乾燥しやすい人や、アトピーなどの皮膚炎を患っている人は、乳首が黒ずみやすい傾向にあります。乾燥やアトピーによるかゆみで、つい乳首を掻いてしまうからです。

前述した通り、摩擦などの刺激でメラニン色素が作られることで、乳首は黒ずんでしまいます。肌が乾燥しやすく、よく掻いてしまう人は注意が必要です。

妊娠や授乳の影響

妊娠中や授乳の際には、乳首が黒ずみやすくなります。妊娠中に増える女性ホルモンには、メラニン色素の合成を促す働きがあり、一時的に色素沈着が起こりやすくなるからです。

また、おっぱいを吸われる刺激により、乳首が黒ずむ場合もあります。

しかし、妊娠・授乳中の黒ずみは、授乳後にある程度軽減すると言われているもの。

急に乳首が黒ずむと不安になるかもしれませんが、過度の心配は不要でしょう。

【自宅でセルフケア】乳首の黒ずみを薄くきれいにする方法

自宅で簡単に乳首の色を薄くきれいにする方法は次のとおりです。

  • 丁寧に乳首を洗う
  • 自分にあった下着をつける
  • 美白クリームを使う

詳しく解説します。

丁寧に乳首を洗う

乳首の黒ずみを軽減するには、乳首を丁寧に洗うようにしましょう。丁寧に洗うことで古い角質がはがれやすくなり、肌のターンオーバーが促されます。

乳首を洗う際のコツは、手の指や手のひらを使い、優しく撫でるように洗うこと。

ただし、洗浄力の強いボディーソープは刺激になる場合があるため、注意してください。タオルなどで強くこするのは、もちろんNGです。

▼アワアワで摩擦ゼロ!デリケートな乳首を優しく洗うならiroha「INTIMATE WASH」

iroha INTIMATE WASH【 FOAM TYPE 】¥1,650(税込)  /iroha

「いつでも良い香りでいたい」「くすみ※¹をケアしたい」という美意識の高いあなたにぴったりなのがiroha「INTIMATE WASH」。

ベルガモットとビターオレンジの香りの泡で、デリケートな部分の汚れを優しく洗い流します。

スタイリッシュな見た目で、バスルームに置くだけでホテルライクな雰囲気を演出できるのも魅力!

彼が急にお泊まりにきても安心です

▼irohaのアイテムラインナップをチェックする!

※¹:メラニンを含む古い角質
※²:グリセリン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン

自分にあった下着をつける

乳首の色素沈着の原因となる摩擦を防ぐためには、自分にあった下着(ブラジャー)を選ぶことも大切。

乳首に直接触れる下着は大きすぎても小さすぎても摩擦を引き起こすからです。

店頭でバストサイズを計測してもらえば、自分にあった下着が見つかりますよ。

美白クリームを使う

乳首の黒ずみを薄くするなら、美白クリームを使うのがおすすめです。美白クリームには肌のくすみを取り、メラニンの生成を抑える効果が期待できます。

美白クリームを塗るのは、お風呂上がりで肌が綺麗なタイミングがベスト。乳首を洗うときと同様、優しく撫でるようにクリームを塗ってくださいね。

美白クリームには顔用と体用がありますが、一般的には体用のほうが強めの成分だと言われています。自分の肌質や黒ずみの度合いから、どちらを使うか決めると良いでしょう。

肌が弱い人であれば、まずは顔用から試してみたほうが良いかもしれませんね。

美白に効果的な成分

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • トラネキサム酸

くすみ(※1)ケアして愛され乳首へ♡バストトップ専用クリーム「Sym’Clear(シムデクリア)」

Sym’Clear

Sym’Clear(シムデクリア)15g ¥5,390(税込)/株式会社CLEMO

「乳首の色が濃くて彼とのセックスに前向きになれない」「彼にバレることなくケアしたい」そんな人には「Sym’Clear(シムデクリア)」を使った乳首ケアがおすすめです。

「Sym’Clear(シムデクリア)」はハイドロキノンを超える「S377」(※2)を配合したバストトップ専用くすみ(※1)ケアクリーム!使い続けることで、愛され乳首になれちゃうかも♡

「Sym’Clear(シムデクリア)」では、剥がす・抑える・整えるをすべて叶えた3ステップケアが可能。角質をケアしながらたっぷり保湿し、クリアな乳首のための土台を作ってくれるんです♡

アルガンオイルやシアバター、マンゴー種子油といった3種の植物オイル配合もうれしいポイント!

「デリケートな部分だから使うのが心配……」という心配はご無用!「Sym’Clear(シムデクリア)は、鉱物油・合成着色料・合成香料・パラベン・アルコール・合成界面活性剤が入っていません!ノンケミカル処方なので、さまざまな肌タイプの人が使えますよ♡

▼Sym’Clear(シムデクリア)を詳しくチェックする!

※1 汚れや感想、古い角質による
※2 フェニルエチルレゾルシノール(整肌)

スクラブやピーリングを避ける

乳首の黒ずみが気になるからといって、スクラブやピーリングを使用するのはおすすめできません。

適切に使えば効果が期待できますが、乳首は皮膚が薄くてデリケートな部位のため、摩擦によって刺激を与えてしまう恐れがあります。

きちんと乳首を洗っていれば、古い角質は自然とはがれていくもの。

スクラブやピーリングで無理にはがすのは、避けておいたほうが良いでしょう。

紫外線を避けて美白に効果的な食事をする

乳首の黒ずみを薄くするには、普段の生活に気をつけるのも大事です。紫外線を極力避けて、メラニン色素の生成を防ぎましょう。

メラニン色素は、目から入った紫外線にも反応するもの。日中に外出をする際は、サングラスで目をガードし、帽子や日傘も使用すると良いでしょう。

晴れの日だけでなく、曇りでも紫外線は降り注いでいるため、長時間外で過ごすときはUV対策を忘れないでくださいね。

また、美白作用の期待できる食べ物を摂り、体の内側からケアをするのも大切です。ビタミンやセラミド、リコピンなどを多く含む食べ物を、積極的に摂ってみてください。

美白に繋がる食材

野菜】

  • パプリカ
  • パセリ
  • ゴーヤ
  • ブロッコリー
  • こんにゃく芋
  • トマト
  • 人参
  • ほうれん草
  • かぼちゃ
  • しそ
  • モロヘイヤ
  • ニラ
  • アボカド

フルーツ

  • アセロラ
  • キウイ
  • ゆず
  • スイカ
  • ピンクグレープフルーツ
  • ザクロ
  • いちご
  • ブルーベリー
  • ラズベリー
  • アサイー

その他】

  • マグロ
  • うなぎの蒲焼き
  • いくら
  • しらす干し
  • 鶏肉・豚肉・牛肉
  • 大豆・黒豆・納豆・豆腐
  • 小麦
  • 牛乳
  • チーズ
  • ナッツ類

【病院で改善】乳首の黒ずみを薄くきれいにする方法

「自宅でのセルフケアに限界を感じた」「早く確実に乳首の色をきれいにしたい」という方には美容皮膚科の受診がおすすめ。主に次のような治療が受けられます。

  • トレチノインとハイドロキノンの処方
  • ピンクピコレーザーの照射

乳首の色素沈着にお悩みの方は検討してみるとよいでしょう。

トレチノインとハイドロキノンを処方してもらう

乳首の黒ずみを薄くするには、病院でトレチノインとハイドロキノンを処方してもらうのが、おすすめです。それぞれの薬には以下の作用があります。

  • トレチノイン:メラニン色素を体外に排出する
  • ハイドロキノン色素を漂白する

これらの薬を使用することで、乳首の黒ずみが薄くなると期待できます。

注意点としては、これらの薬の使用により、赤みやかゆみ・かぶれなどの副作用が起きる恐れがあること。

そのため、薬を処方してもらった後は、病院の指示通りに診察を受ける必要があります。

ピンクピコレーザーを照射する

手っ取り早く乳首の黒ずみを薄くしたい人には、ピンクピコレーザーがおすすめです。レーザーの照射により、乳首の色を薄くすることができます。

ピンクピコレーザーの良い点は、1回の照射でも効果が見られるケースが多い点。薬ではあまり効果が見られなかった人でも、試す価値のある方法です。

注意点として、ピンクピコレーザーにはダウンタイムが1~2週間ほどあります。

ダウンタイム中は、薬の塗布やテープによる乳首の保護が必要となるため、忘れず行いましょう。

また、海やプールは3ヶ月ほど控える必要があるので、レーザーを照射する時期もよく考えておく必要があります。

乳首がピンクになったらセックスをもっと楽しもう!乳首の開発方法はこちら

乳首をピンク色に近づけて自信を持ってエッチしよう♡

乳首の色がピンクに近づけば、より自分のバストに自信が持てるようになるもの。乳首を普段から丁寧に洗い、美白クリームや食事でしっかりとケアしましょう。

乳首の色は遺伝的なものが大きいですが、メラニン色素が増えることによる色素沈着はケア次第で防げます。乳首が黒ずむ原因を改善して、ピンク色の乳首を目指しましょう♡

どうしても黒ずみが気になる場合は、病院でも改善できるので安心してくださいね。

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com