Ray

「アピールしすぎは逆効果」好きな人へのNGアプローチ3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「アピールしすぎは逆効果」好きな人へのNGアプローチ3選
好きな男性に振り向いてほしいからといって自分のことをアピールしすぎてはいませんか?それは逆効果かもしれません。今回は、好きな人へのNGアプローチ3選をご紹介します。自分が好きな男性にNGアプローチをしていないかチェックしてみましょう。
CONTENTS
  1. 過度な駆け引き
  2. わざとらしいぶりっ子
  3. ボディタッチが多い 

過度な駆け引き

好きな男性へのNGアプローチは、過度な駆け引きをすることです。男性は過度な駆け引きをする女性に対して「めんどくさい」と感じる可能性があるでしょう。

また、両思いの場合では「嫌われている」と男性が勘違いして、相手のことを諦める可能性があります。

駆け引きをするときは、男性にわざと冷たく接したり、そっけない態度をとったりする必要はありません。男性にめんどくさいと思われたり、不安を感じさせたりはせずに、適度に駆け引きをしましょう。

例えば、LINEの返信を少し遅らせてみたり、好意を匂わす発言をしてみたりなどがおすすめです。適度な駆け引きでも、好きな男性の関心を自分に向けられるでしょう。

わざとらしいぶりっ子

好きな男性に、わざとらしくぶりっ子をするアピール方法もNGです。男性はわざとらしいぶりっ子をする女性に対して、可愛らしさよりも不信感を感じる傾向があるでしょう。

その女性に対して、計算高く腹黒い人なのかもと思う可能性があるのです。

好きな男性に可愛いと思ってもらいたいなら、わざとらしいぶりっ子は逆効果です。

好きな男性に笑顔で話しかけたり「一緒に居て楽しい」と素直な気持ちを言葉にしたりなど、自然体な姿をアピールすると良いでしょう。

ボディタッチが多い

好きな男性ボディタッチをするのもNGだと言えるでしょう。

男性はボディタッチが多い女性に対して男慣れしていると悪い印象を抱く可能性があります。

なかには、仲が良くない女性にボディタッチをされた場合、馴れ馴れしいと思う男性もいるでしょう。

どうしてもボディタッチをして距離を縮めたいと思うなら、好きな男性にだけさりげなくするのを心がけましょう。

そうすることで、好きな男性に「なぜ他の男性にはしないんだろう?」「もしかして気がある?」と思わせることができますよ。

積極的にアプローチをするのは良いですが、過度にアプローチすると男性は引く可能性があります。アプローチはさりげなくするのを心がけて、好きな男性の心をつかみましょう。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com