Ray

油断するとその先なし?初デートで気をつけたいこと3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
油断するとその先なし?初デートで気をつけたいこと3選
初デートが決まって嬉しい反面「失敗して嫌われたらどうしよう」と不安になりますよね。この記事では、初デートで気をつけたいこと3選を紹介します。不安な方はこの記事を参考にしてデートに備えましょう。
CONTENTS
  1. 女性らしい服装で行く
  2. デート後にお礼のLINEを送る
  3. 話す内容に気を配る

女性らしい服装で行く

初デートでNGなのは、個性的すぎる服装です。

個性的すぎる服装だと、人目を気にする男性もいるのでやめたほうが無難でしょう。初デートでは女性らしさや清潔感のある服装をおすすめします。

また、アウトドアデートの場合は動きやすい服装にしましょう。スカートよりもパンツスタイルのほうが動きやすいのでおすすめです。

カジュアルになりすぎる場合は、可愛いヘアアレンジをしたり優しい色味の服を着たりして女性らしさを演出しましょう。

長時間歩く場合は、ヒールで転ぶと危ないので歩きやすいスニーカーのほうが良いでしょう。新しい靴は靴擦れする可能性があるので、できれば履きなれた靴を選ぶと、好感度が上がる可能性があります。

また、しわや毛玉などが目立つとだらしない印象を与える場合も。事前にアイロンをかけたり毛玉をとったりして、きちんとお手入れしましょう。

デート後にお礼のLINEを送る

デート後にお礼のLINEを送ると、相手に礼儀正しい印象を与えられます。楽しかったことなどポジティブな感想を具体的にいれると、さらに印象が良くなるのでおすすめです。

また、メッセージの長さにも注意しましょう。お礼の場合は、短すぎるとそっけない感じが出てしまいますし、長すぎると読むのが大変なので、3〜4行程度のほどよい長さを心がけましょう。

相手はデート後の反応で、またデートに誘うか判断することがあります。デート後にお礼のLINEを送ることで、次のデートに繋がる可能性は高くなるでしょう。

話す内容に気を配る

初デートでは、空気が重くなる暗い話は避けましょう。相手の家族や経済状況などプライベートに踏み込んだ質問も印象が良くありません。話す内容に気を配り、明るい話題をするよう心がけてください。

また、自分ばかり一方的に話すのもNGです。自分の話は適度にして、相手の話を聞くようにすると良いでしょう。

話題に困ったときは、デートの内容に関連した話題を振るのがおすすめです。例えば、映画デートなら映画の感想を伝え合ったり、食事デートなら食に関する話題を振ったりすると、楽しい初デートになるはずです。

初デートでは相手への配慮を忘れずにふたりの時間を楽しみましょう。そうすることで、相手に好印象を与えることができ、恋が進展がしやすくなります。次のデートに繋げるためにも、初デートは成功させてくださいね。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com