Ray

セックスレスが浮気の原因になる?夫婦の本音と浮気を見抜く方法をご紹介

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
セックスレスが浮気の原因になる?夫婦の本音と浮気を見抜く方法をご紹介
セックスレスが浮気に繋がるのは、相手に異性の魅力を感じなくなったり、気持ちが冷めたりした場合です。しかし、浮気を行動に移す前なら、魅力を取り戻したりスキンシップを増やしたりすることで改善できる場合も。この記事では、セックスレスの原因や浮気のサインをご紹介。離婚をする場合・しない場合の注意点もまとめています。
目次
  1. セックスレスの定義とは?
  2. セックスレスな夫婦のチェックリストは5つ
  3. セックスレスが浮気につながる理由は3つ
  4. セックスレスの対処法は3つ
  5. 浮気しているかどうかのチェックリストは5
  6. セックスレスで離婚を切り出すときの注意点は3つ
  7. 浮気をされても離婚をしないときの注意点は3つ
  8. セックスレスは浮気のサインかも?

セックスレスの定義とは?

セックスレスの定義とは、特別な事情がないにもかかわらず、合意の上での性的行為が1ヵ月以上ないこと。これは、日本性科学会が1994年に定めたものです。

性的な行為には、キスや前戯、裸でベッドに入ることなども含まれています。

しかし、セックスのベストな頻度は夫婦によってさまざま。1ヶ月以上期間があいても、お互いが満足している場合は問題ないと言えます。

セックスレスな夫婦のチェックリストは5つ

  • 1.年齢を重ねて性欲が減退した
  • 2.生活リズムがあわない
  • 3.コミュニケーションが足りない
  • 4.拒否されたまたはしたことがある
  • 5.性的魅力がなくなった

1.年齢を重ねて性欲が減退した

セックスレスになる理由として、年齢と共に性欲が減退する場合があります。

年を重ねて性欲よりも疲れのほうが勝るようになると、セックスの回数が自然と減ることがあるでしょう。

また女性の場合は、ホルモンバランスの関係で性欲が減退することもあるもの。産後や更年期などをきっかけに、セックスレスになる方がなかにはいるでしょう。

2.生活リズムがあわない

セックスレスになる理由のひとつに、パートナーとの生活リズムがあわないことがあります。

夫婦共働きだったり、片方が仕事や家事育児などで忙しかったりすると、生活リズムがあわなくなるもの。

忙しさからくる疲れやストレスが原因で、セックスをする気分にならない方がいるでしょう。

生活リズムがあわない夫婦やカップルは、セックスをする時間を意識的に設けるのが大事です。

仕事と休息のバランスを上手にとって、2人の時間を作るよう心がけましょう。

3.コミュニケーションが足りない

コミュニケーション不足のカップルや夫婦は、セックスレスになりやすい傾向があります。

一緒に住むとお互いに自分の生活に追われて、どうしてもコミュニケーション不足に陥ることがあるのです。実際、同棲や結婚をきっかけにコミュニケーションが少なくなり、セックスレスになるケースも少なくありません。

恋人や夫婦の関係を良好に保つ上で、お互いの考えを知ることは必要不可欠です。

日々の会話やLINE・電話でのやり取りで、こまめにコミュニケーションを取りましょう。

4.拒否されたまたはしたことがある

パートナーに一度セックスを拒否された、または拒否したことがある場合も、セックスレスになる原因のひとつだと言われています。

一度拒否されてしまうと「また断られるかも」と思い、セックスに誘いづらくなるからです。

セックスを拒否された側のショックは大きく、プライドも傷つくもの。

相手を拒否した経験がある場合は、あえて自分からスキンシップをとることで、セックスレスを解消できる場合があります。

5.性的魅力がなくなった

性的魅力がなくなるのは、セックスレスの原因のひとつです。

相手の容姿が変わると、セックスしたいと思わなくなる人がなかにはいるもの。

年齢とともに体型や肌が少しずつ変化したり、夫婦生活が長くなって化粧や服装に気をつかわなくなったりして、パートナーの容姿が変化することがあります。

その変化した様子を見て、相手が性的魅力を感じなくなる場合があるのです。

セックスレスが浮気につながる理由は3つ

セックスレスが原因で浮気する理由は、人によってさまざまですが一般的には以下の3つが浮気の理由として挙げられます。

  • 1.相手を異性として見られなくなった
  • 2.相手への気持ちが冷めた
  • 3.ほかに好きな人ができた

セックスレスは恋人や夫婦の関係にとって大きな問題になります。場合によっては、破局や離婚につながる恐れがあるので、できれば避けたいものです。

セックスレスが浮気につながる理由を詳しく解説するので、参考にしてパートナーとのセックスレスを回避してくださいね。

1.相手を異性として見られなくなったから

相手を異性として見られなくなった場合、セックスレスになり相手が浮気に走る可能性があります。

性欲が湧いてきたとしても、異性として見られないパートナーとはセックスしたいとは思えず、パートナー以外の身近な異性とセックスしたくなるケースがあるのです。

異性として見られなくなる原因は、容姿の変化だけではありません。

一緒に暮らすことによって増える喧嘩や、女性の出産なども、セックスへの意欲を薄れさせる原因のひとつとなる場合もあるでしょう。

2.相手への気持ちが冷めたから

相手への気持ちが冷めてセックスレスになった場合も、浮気に繋がりやすいでしょう。

愛情がない相手とのセックスは、楽しくないと感じる人が多い傾向があります。

そのため、パートナーへの気持ちが冷めるとセックスが苦痛になり、外で相手を探したくなるのでしょう。

3.ほかに好きな人ができたから

ほかに好きな人ができた場合も、セックスレスから浮気に繋がりやすいでしょう。

好きな人ができると、パートナーとセックスをするよりも、好きな人としたいと思う人が多いのです。

また、人によってはすでに浮気をしている場合があります。

パートナーをいつ誘っても拒否される場合は、浮気相手とセックスをしている可能性があるでしょう。

セックスレスの対処法は3つ

自分はパートナーとセックスレスの可能性があるかもしれない……と不安になっている方がなかにはいるかもしれません。

しかし、一度セックスレスになったとしても、お互いの工夫次第で解消できるものなのです。

そこで、セックスレス対処法を3つご紹介します。

  • 1.異性としての魅力を取り戻す
  • 2.日頃からスキンシップする
  • 3.ロマンチックな場所に出かける

1.異性としての魅力を取り戻す

セックスレスを解消するには、異性としての魅力を取り戻すのが効果的です。

セックスレスになる前の魅力を取り戻せば、相手の性欲が再び湧いてくる可能性があるでしょう。

異性としての魅力を取り戻すには、以前の自分と比べて変わった点を見つめ直すのが大切です。

相手がガッカリしているポイントさえわかれば、あとは改善するだけ。

異性としての魅力を取り戻すと、周囲の異性から注目されることも増えるもの。そんな姿を見たパートナーが嫉妬心を抱き、セックスへの意欲を取り戻すはずですよ。

よい香りで彼をムラムラさせてみるのも◎彼の本能を刺激する「リビドーベリーロゼ」

リビドーベリーロゼ

ベッド専用香水「リビドーベリーロゼ」 ¥3,740(税込)/LC ラブコスメ

「エッチに誘いたいけれど恥ずかしい」「彼がなかなか誘ってくれない……」そんな人にはベッド専用香水「リビドーベリーロゼ」がおすすめです。

「リビドーベリーロゼ」はうなじや手首などにシュッと一吹きするだけで、彼の本能を刺激して、ムラムラさせられるベッド専用香水です。

つけたては甘いベリー系の香りが漂い、時間が経つとスズランやジャスミンなどのフローラル系の香りに変化します。最後はイランイランやムスクなどのセクシーで落ち着きのある香りに変わるため、彼の本能を掻き立てるのにはもってこい♡

香りは記憶と強く結びついていると言われています。彼がまた「リビドーベリーロゼ」を嗅いだら、あなたとの最高のエッチを思い出し、再びその気になってしまうかも♡

ちなみに、LCラブコスメは中身がわからない梱包で配送されるから、誰にもバレずに購入できちゃいます♡

▼「リビドーベリーロゼ」をもっと詳しくチェックする!

リビドーロゼ

ベッド専用香水ですが、日常使いもできちゃいます!シンプルなパッケージなので、持ち歩きがしやすいでしょう♡

2.日頃からスキンシップをする

セックスレスを解消するには、日頃からスキンシップをしておくのも大切。

普段からお互いの体に触れ合っておけば、セックスしたくなることが増えるのです。

スキンシップをする際は、パートナーの仙骨(腰の真ん中あたり)を、そっと触るのがおすすめ。

仙骨は性のエネルギーがあるポイントのため、触ることで男性の性欲が湧きやすくなります。

また、マッサージもスキンシップとしてはおすすめです。

リラックスムードから徐々にソフトタッチの愛撫に移行すれば、疲れが取れる上に快感も得られ、相手をその気にさせることができますよ。

3.ロマンチックな場所に出かける

セックスレスを改善するには、ふたりでロマンチックな場所に出かけるのもおすすめです。

非日常の時間を過ごすことで、付き合い始めの初々しい気持ちを取り戻せるでしょう。

一緒に生活をすると、ふたりきりでデートをする機会も減るもの。

だからこそ、雰囲気の良いお店で食事をしたり夜景を見たりして、独身カップル気分の味わえるデートをしてみましょう。

浮気しているかどうかのチェックリストは5

パートナーとセックスレスになっている人のなかには、相手が浮気をしているのではないかと不安になっている方がいるかもしれません。

今回は、浮気をしているかどうか見極めるためのチェックリストをご紹介します。

  • 1.スマホをずっと手に持っている
  • 2.見た目に気を使うようになった
  • 3.出張に出る機会が増える
  • 4.コミュニケーションの機会が減った
  • 5.趣味や好みに変化が見られる

1.スマホをずっと手に持っている

パートナーがスマホをずっと手に持っている場合、浮気をしている可能性があります。

スマホをずっと持っているのは、見られたくないものがあるからなのかもしれません。

特に注意したいのが、急にスマホをずっと持つようになった場合。トイレやお風呂にまで持ち込んでいるなら要注意です。

また、男性の中には、スマホの画面を下向きにして置くこともあります。

これは、通知画面を隠したいと思っている可能性があるでしょう。急にスマホを下向きにするようになった場合は、浮気を疑ったほうがいいかもしれません。

2.見た目に気を使うようになった

今までは無頓着だったのに、急に見た目に気を使うようになる場合も、浮気をしている可能性があります。

浮気相手のために、外見に気を使っているのかもしれません。

急におしゃれになったり、肌や体型を気遣うようになったりした場合は、注意したほうがいいでしょう。

3.出張に出る機会が増える

急に出張が増えるときも、浮気をしている可能性があります。

出張は、浮気のカモフラージュとして使われることがあるのです。

出張だと言ってしまえば、いくら不安でも深く追求することはできません。また、仕事をしていることを考えると、出張中に電話もかけづらいもの。

なかには、出張と言いながら浮気相手と旅行をする人もいるようです。

急に出張が増えた場合は、浮気を疑ったほうが良いでしょう。出張の詳細を詳しく聞いてみるのも、浮気を見破る上では効果的ですよ。

4.コミュニケーションの機会が減った

コミュニケーションの機会が減る場合は、浮気をしている可能性があります。

浮気相手に夢中になり、あなたのことがなおざりになっていると考えられるでしょう。

特に顕著なのがセックスの回数。今までよりさらに頻度が減ったり、まったく求めてこなくなったりした場合は要注意です。

また、あからさまに態度が冷たくなるのも怪しいと言えます。浮気相手に気持ちが向いており、無意識にあなたへの態度が冷たくなっている可能性があるでしょう。

5.趣味や好みに変化が見られる

急にパートナーの趣味や好みが変わった場合も、浮気をしているかもしれません。

浮気相手に影響され、新しい趣味を始めたり、好みが変わったりした可能性があります。

浮気相手がきっかけで趣味や好みが変わるのは、珍しい話ではありません。

食事や服の好みが今までと明らかに変化した場合は、さり気なく聞いてみてもいいかもしれませんね。

セックスレスで離婚を切り出すときの注意点は3つ

セックスレスを理由に離婚すること自体は可能です。

ただし、離婚をするにはセックスレスが、夫婦関係が破たんするほどの重大な問題である必要があります。

また、浮気など相手に落ち度がある場合も、離婚できる可能性が高いと言えます。

今回は、セックスレスを理由に離婚を切り出すときの注意点を3つをご紹介します。

  • 1.離婚を切り出すときは論理的に説明する
  • 2.慰謝料など経済的な問題の確認を事前にする
  • 3.子どもに対する影響を考える

1.離婚を切り出すときは論理的に説明する

相手に離婚を切り出す際は、論理的に説明するよう心がけましょう。感情的になると相手も素直に受け入れられませんし、円満な離婚ができません。

まずは、なぜ離婚してほしいと思ったのかしっかり伝えることが大事です。

改善が不可能だとしても「離婚しても仕方ない」と納得してくれるでしょう。また、離婚の理由をきちんと話すことで、相手も改善しようと考えるかもしれません。

話すときは、相手の落ち度ばかりを責めるのではなく、相手の言い分に耳を傾けるのも忘れないでください。

2.慰謝料など経済的な問題の確認を事前にする

離婚の話し合いをする場合は、必ず事前に慰謝料などの確認をしておきましょう。

セックスレスが原因での離婚は、場合によっては慰謝料をもらえない可能性があります。

セックスレスでの離婚で慰謝料を貰えるのは、相手から理由もなく一方的に拒否されたケースです。

一方で、どちらかが悪いとは言えない場合は、慰謝料の支払いが発生しない可能性があるのです。

また、セックスレスでの慰謝料は、あまり高額にならないケースがあると言われています。事前にしっかり確認しておく必要があるでしょう。

3.子どもに対する影響を考える

すでに子どもがいる場合は、離婚を決断する前に子どもに対する影響も考えておきましょう。

離婚は子どもに大きな影響を与える可能性があります。

セックスレスで夫婦仲も悪く、常に家庭内の空気がピリピリしている場合は、離婚することが子どもに良い影響を与えることがあります。

しかし、一般的に子育ては、夫婦で協力して行うことが想定されているもの。

ひとりで子育てをするとなると、体調の悪いときや経済的に苦しいときなどに、辛い思いをすることもあるでしょう。

また、父親がいないことで、子どもが寂しい思いをする可能性があります。フルタイムで働く30代の女性も多いですが、仕事だけでなく子どもへのフォローも、考えておかなくてはいけません。

これらを踏まえた上で、本当に離婚するべきか、しっかりと考えてから切り出すようにしましょう。

浮気をされても離婚をしないときの注意点は3つ

相手の浮気が発覚しても離婚をしないのなら、浮気を繰り返さないようにする必要があります。

今回は浮気を再びしないよう注意するための方法を3つご紹介。これらを徹底すれば、また浮気するのを防げますよ。

  • 1.パートナーとルールを再設定する
  • 2.お互いにとって居心地が良い生活を心がける
  • 3.子どもに対する影響を考える

1.パートナーとルールを再設定する

離婚をしない選択をしたのなら、夫婦間でのルールを再設定しましょう。きちんとルールを決めることで、浮気の再発を防止することができます。

ルールの内容は夫婦によってさまざま。一例を以下に挙げたので参考にしてください。

  • 1.相手のスマホを確認しても怒らない
  • 2.スケジュールは共有する
  • 3.休日は家族で過ごす
  • 4.再度浮気をしたら離婚する

これらを決めておけば、パートナーも浮気がしづらいもの。心を入れ替えてくれるはずです。

2.お互いにとって居心地が良い生活を心がける

相手に浮気を反省させることができたら、お互いにとって居心地が良い生活を心がけましょう。

お互い居心地が良ければ、再度浮気をする可能性が低いと言えます。

居心地の良い生活をするには、パートナーと家事などを協力しつつ、適度に相手を自由にするのがポイント。無理に縛り付けないことで、相手も窮屈に感じないでしょう。

また、居心地の良い生活には、コミュニケーションも欠かせません。普段からたくさん会話をすることで、相手のことをより理解できます。

居心地の良い生活を心がけていると、私自身の時間も大事にできて、精神的に楽でいられるもの。

良い距離感を保ち、協力すべき点では支え合っていれば、自然とお互いを思いやることができるでしょう。

3.相手に期待をしすぎない

夫婦生活を続けるのであれば、相手に期待をしすぎないことも大切です。過度な期待をしてしまうと、少しのことでイライラします。

だからこそ、相手に多くを求めない心構えが必要になります。

「仕事をきちんとして、浮気さえしなければ問題なし」くらいに思っておけば、相手に対してイライラすることも減るでしょう。

あなたが寛大な心で接することで、相手も自然と優しくなるはずですよ。

セックスレスは浮気のサインかも?

夫婦間でのセックスレスは、もしかすると浮気のサインかもしれません。怪しいと思った場合は、浮気の兆候がないかチェックしてみてください。

万が一パートナーが浮気をしていた場合、離婚するかそのまま夫婦生活を続けるかは、お互いの気持ち次第です。離婚にはリスクもあるため、慰謝料や子どものことなどよく考えて決断してくださいね。

たとえ浮気をされていたとしても、夫婦生活を続けることは可能です。離婚しない場合は相手にしっかりと反省させ、夫婦間でのルールを再設定しましょう。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com