Ray

【著す】はなんて読む?間違えると恥ずかしい!常識漢字

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【著す】はなんて読む?間違えると恥ずかしい!常識漢字
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!

「著す」はなんて読む?

「著す」はなんと読むでしょう?

ちなみに「ちょす」や「しるす」ではありません。

正しく読める人は、意外と少ないかもしれません……。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は、「あらわす」でした!

「著す」とは、書物や論文を書くこと、それを出版することを指します。

類義語として、「出版する」や「刊行する」などが挙げられますが、使い方は違うので注意が必要です。

「著す」は主語が著者・作者であるのに対し、「出版する」などは主語が出版社になります。

そのため、「〇〇出版が名作小説を著す」などと使わないように気をつけましょう!

漢字を覚えるときは、言葉だけでなく類義語や使い方も併せて覚えて、生活の中で使ってみてくださいね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友だちにも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com