Ray

【プチプラ】人気のクレンジングおすすめ11選|種類や自分の肌に合った6つの選び方もご紹介!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【プチプラ】人気のクレンジングおすすめ11選|種類や自分の肌に合った6つの選び方もご紹介!
クレンジングはメイクを落とすだけでなく、素肌をきれいに保つのに必要不可欠です。クレンジングの正しい選び方は、「肌悩み」「年齢」「肌質」「メイクの濃さ」「マツエクOK」「手軽さ」で選ぶこと。今回は、クレンジングの種類や、プチプラで人気のクレンジングをご紹介します♪
CONTENTS
  1. 自分に合ったクレンジングの6つの選び方
  2. 【プチプラ】人気のおすすめクレンジング11選

自分に合ったクレンジングの6つの選び方

クレンジングの種類は、主に「オイル」「クリーム」「ミルク」「ジェル」「シート」の5つ。

その他に、体温でとろけてオイル状になる「バーム」や炭酸泡が汚れを浮かせてくれる「炭酸」、オイルフリーの「水」のクレンジングもあります。

自分に合ったクレンジングの選び方は以下の6つです。

  1. 「肌質」で選ぶ
  2. 「肌悩み」で選ぶ
  3. 「年齢」で選ぶ
  4. 「メイクの濃さ」で選ぶ
  5. 「マツエクOK」かどうかで選ぶ
  6. 「手軽さ」で選ぶ

以下で詳しくご紹介します。

1.「肌質」で選ぶ    

肌質にあったクレンジングを選ぶのも、正しいクレンジングの選び方の一つです。

以下では、肌質ごとのおすすめのクレンジングのタイプをご紹介します。

乾燥肌さんは保湿力の高い「クリーム」「ミルク」

乾燥肌さんは、保湿力の高いクリームタイプかミルクタイプのクレンジングがおすすめ。うるおいを残しながらメイクを落とせます。

保湿成分が配合されているため、洗い流した後に感じがちな「つっぱり感」がないのも嬉しいポイント!

混合肌さんはメイクや汚れだけを落とせる「ジェル」 

混合肌さんは、肌の水分と油分のバランスを保つことが大切。

メイクや汚れだけを落とせるジェルタイプのクレンジングがおすすめです。

洗浄力の高いクレンジングや油分の多いクレンジングを使うと、かえって肌の乾燥が気になってしまったり、肌が荒れてしまったりすることがあります。

脂性肌さんは皮脂・毛穴汚れに特化した「オイル」「バーム」        

脂性肌さんは、皮脂や毛穴汚れのオフに特化したオイルタイプかバームタイプのクレンジングがおすすめです。

クレンジングに含まれる油分が皮脂となじみ、肌を刺激することなく余分な皮脂や毛穴汚れを落としてくれます。

他の肌質に比べて皮脂の分泌が多いため、毛穴に皮脂汚れが溜まりやすく角栓や黒ずみができやすいとされています。メイクオフと一緒に余分な皮脂もケアをしていきましょう!

敏感肌さんは肌荒れの原因となる成分が入っていない無添加タイプ  

敏感肌さんはクレンジングに含まれている添加物によって肌が荒れたり、赤くなったりすることがあります。そのため「合成香料」「着色料」「パラベン(防腐剤)」「アルコール」などが入っていないのものを選ぶとよいでしょう。

自然由来の成分を配合したオーガニックのクレンジングもおすすめです。

2.「肌悩み」で選ぶ    

クレンジングの選び方の一つ目は、肌悩みから選ぶというもの。

肌悩みが改善されることで、すっぴんに自信が持てるようになるでしょう。

毛穴のつまり(角栓)・黒ずみが気になる人は「オイル」                    

手穴のつまり(角栓)や黒ずみは、メイクや皮脂汚れがしっかりと落とせていないことが原因。

オイルクレンジングなどの洗浄力が高いものを選ぶのがおすすめです。

オイルを指先でやさしくなじませて、汚れや余分な皮脂をすっきり落としましょう。

このとき、蒸しタオルで肌を温めたり、ホットクレンジングを使ったりして、毛穴をしっかりと開かせることが大切です。

ニキビ・肌荒れが気になる人は「ミルク」「クリーム」          

ニキビや肌荒れが気になる場合は、クレンジングによって乾燥を引き起こしているかもしれません。

肌への負担が少ないミルクタイプやクリームタイプのクレンジングを選ぶことで、肌のうるおいを守れるでしょう。

3.「年齢」で選ぶ

お肌の悩みは年齢によって大きく変化します。

正しいクレンジングの選び方の2つ目は、年齢に適したものを選ぶというもの。

年齢特有のお肌の悩みとおすすめのクレンジングのタイプをご紹介します。

皮脂の分泌が多めな10代は「オイル」「バーム」

余分な皮脂をしっかりと取り除いてくれるオイルタイプとバームタイプのクレンジングがおすすめです。なぜなら、基本的に皮脂の分泌が多く、思春期ニキビなどに悩まされる人もいるから。

クレンジング後は、しっかりと保湿をしてあげることが重要。皮脂の量が多いからと疎かにすると、肌の表面は皮脂でベタついているのに、肌の内側(角層)は乾燥している状態である「インナードライ肌」を引き起こし、より皮脂が分泌されることもありますよ。

肌が揺らぎやすい20代は「その時の自分に合っているもの」

20代は仕事のストレスや私生活での変化などが多く、肌が揺らぎやすいため、その時々の肌悩みに合わせて選ぶのがおすすめ。

日々の変化を見逃さないようにしてくださいね。

お肌の曲がり角である30代以降は「クリーム」「ミルク」「エイジングケアできるもの」

一般的に、30代以降は「お肌の曲がり角」とされています。20代の頃になかったしわやたるみ毛穴などが徐々に気になる頃です。

しわやたるみ毛穴の原因は、肌が乾燥しハリが不足していること。

クリームタイプかミルクタイプのクレンジングを使うことで、肌をしっかり保湿でき、しわやたるみ毛穴をケアできるでしょう。

エイジングケア(※)に特化したクレンジングを使ってみるのもおすすめです。

※ 年齢に合ったケアのこと

4.「メイクの濃さ」で選ぶ

メイクの濃さに合わせてクレンジングを選ぶのもよいでしょう。

ウォータープルーフやティントで仕上げた濃いめのメイクは、オイルタイプやポイントメイク用のクレンジングがおすすめ。洗浄力が高いため、メイクが残らず素早く落とせます。

肌に負担のないメイクやナチュラルメイクのときは、ジェルやミルク、水、炭酸タイプのクレンジングがおすすめです。洗浄力が控えめですが、肌への負担が少なく、使いやすいでしょう。

通常のメイクをしたときは、洗浄力がそこそこあるクリームやバームタイプのクレンジングがおすすめです。メイクを落としながら肌のうるおいを守ってくれるでしょう。

5.「マツエクOK」かどうかで選ぶ

マツエクをしている人はオイルが含まれていないものを選びましょう。

オイルが含まれていてもマツエクのグルーに影響が少なく「マツエクOK」であるものもあります。

マツエクをしているけど、メイクが濃いためしっかりと落とせるクレンジングがいいという人は、「マツエクOK」のオイルタイプがおすすめです。

6.「手軽さ」で選ぶ

クレンジングは手間がかかるもの。

メイクオフから洗顔までを一気に済ませたい場合は、シートタイプやW洗顔不要のものを選ぶのがおすすめです。

より手軽に済ませたい人は、クレンジングと同時にスキンケアができるものを選ぶとよいでしょう。

【プチプラ】人気のおすすめクレンジング11選

以下ではプチプラで人気のあるクレンジングをご紹介します。肌悩みや肌質から、自分に合うものを見つけてみてくださいね。

1.炭酸クレンジング/肌ナチュール

炭酸クレンジング 100g ¥1,958(税込)/肌ナチュール

【こんな人におすすめ】

  • 全肌質
  • 肌のくすみ、毛穴のつまり(角栓)・黒ずみが気になる
  • 全年齢
種類

炭酸

容量

100g

マツエク対応

W洗顔不要

肌のくすみ(※1)や毛穴のつまり(角栓)、黒ずみ汚れが気になる人におすすめ。高濃度炭酸泡がメイクを浮き上がらせ、シュワッとオフしてくれます。

W洗顔不要のため、メイクオフや洗顔をササッと済ませたいときにもぴったりですね。

50種類の自然派美容成分と3種のコラーゲン(※2)配合で、洗いあがりもしっとり。ちなみに、エイジングケア(※3)にもよいでしょう。

※1 古い角質によるくすみ
※2 水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン
※3 年齢に応じたケア

▼「肌ナチュール」をもっと詳しく見る!

【肌ナチュール】炭酸クレンジング

2.マイルドクレンジングオイル/FANCL(ファンケル)

マイルドクレンジングオイル

マイルドクレンジングオイル(トライアルボトル) 60ml ¥500(税込)/FANCL

【こんな人におすすめ】

  • 毛穴のつまり(角栓)・黒ずみが気になる
  • 脂性肌
  • 全年齢
種類

オイル

容量

60mL

オイルフリー

W洗顔不要

メイクはもちろん、毛穴のつまり(角栓)や黒ずみもまとめてオフしてくれるファンケルの「マイルドクレンジングオイル」。美容液のようなとろすべオイルでこすらずうるおいを残したまま、メイクや汚れだけを落とせます。

使い続けるうちに肌が整っていくのを実感できるでしょう。

シワ改善有効成分であるナイアシンアミドを配合しているため、30代にもおすすめです。

▼「マイルドクレンジングオイル」をもっと詳しく見る!

3.マイルドオイルクレンジング/無印良品

出典:楽天

無印良品マイルドオイルクレンジング(200mL)

¥750 (税込)

【こんな人におすすめ】

  • 混合肌・脂性肌
  • 毛穴のつまり(角栓)・黒ずみが気になる
  • 10〜20代
  • ポイントメイクを落としたい
種類

オイル

容量

200mL/400mL

マツエク対応

W洗顔不要

ポイントメイクにもすばやくなじみ、しっかりオフできる無印良品の「マイルドオイルクレンジング」。

うるおい成分(※)が入っているため、オイルクレンジング特有の洗いあがりのツッパリ感が気になりにくいでしょう。乾燥肌の人でもポイントメイク落としとして使ってみても良いかもしれません。

また、香料・着色料・鉱物油・アルコールが無添加で、肌へのやさしさを考えられているのが魅力。手を出しやすい価格帯なのもおすすめのポイントです。

※ リピジュア(R)(ポリクオタニウム‐51)、アンズ果汁、モモ葉エキス、ヒアルロン酸Na

4.ラチェスカ プレミアム ホットジェルクレンジング/ソフティモ

出典:楽天

ソフティモラチェスカ プレミアム ホットジェルクレンジング

¥241 (税込)

【こんな人におすすめ】

  • 混合肌
  • たるみ毛穴が気になる
  • 全年齢
  • よい香りのものがいい
種類

ジェル

容量

200g

マツエク対応

W洗顔不要

ソフティモの「ラチェスカ プレミアム ホットジェルクレンジング」は、じわ~っと温かくなるのが特徴。うるおいを逃さずしっとりと洗いあげられるため、使い心地がよいでしょう。

厳選美容成分配合(※1)が毛穴に効くのも嬉しいポイント。マッサージをするようになじませていくことで美容カプセルが(※2)がとろけ、毛穴汚れやくすみ(※3)が落ちるでしょう。

さわやかなハニーレモンジンジャーの香りで、心地よいクレンジングの時間をお楽しみください。

※1 ライチはちみつGL(保湿)、オレンジオイル・ホホバオイル(エモリエント)、リンゴ酸・クエン酸(角質柔軟)
※2 ビタミンB誘導体(パンテノール)、寒天
※3 古い角質のこと

5.クリーンイットゼロクレンジングバーム/BANILA.CO

出典:Yahoo!

BANILA.CO(バニラコ)クリーンイットゼロクレンジングバーム

¥1,300 (税込)

【こんな人におすすめ】

  • 混合肌
  • たるみ毛穴が気になる
  • 全年齢
  • よい香りのものがいい
種類

バーム

容量

100mL

マツエク対応

W洗顔不要

3.1秒に1個売れている韓国で人気のバニラコの「クレンジングバーム」。シャーベットタイプと珍しいテクスチャーが特徴です。

韓国で人気のグリッターメイクなどの濃いメイクがするっと落ちるのに、肌に必要なうるおいは残してくれます。低刺激処方なのも嬉しいポイントです!

フレッシュなアセロラの香りが、一日の疲れを紛らわしてくれるでしょう。

6.夢みるバーム 海泥スムースモイスチャー/ロゼット

出典:Yahoo!

ロゼット夢みるバーム 海泥スムースモイスチャー

¥1,479 (税込)

【こんな人におすすめ】

  • 脂性肌・乾燥肌
  • 毛穴のつまり(角栓)・黒ずみが気になる
  • 10~20代
  • よい香りのものがいい
種類

バーム

容量

90g

マツエク対応

W洗顔不要

アットコスメで1位を獲得(※1)したロゼットの「夢みるバーム 海泥スムースモイスチャー」。クレイ(※2)やオイル(※3)、酵素(※3)を配合し、毛穴が気になる人におすすめのクレンジングバーム。古い角質や汚れをかきとるだけでなく、キメを整えながら汚れを浮かしてくれるでしょう。

毛穴ケアの他に、敏感肌ケアタイプや乾燥小じわにおすすめなタイプがあります。

セラミド配合で保湿力もあるため、洗いあがりのツッパリ感を感じることなくメイクオフできます。6つのフリー処方(※4)のため肌がデリケートな時やまつエクをしている人でも使えますよ。

スパチュラがついているため、衛生的にも安心して使い続けられるのも嬉しいポイント。

さわやかなハーバルシトラスの香りで、クレンジングの時間を楽しんでください。

※1 2021年2月1日~2021年7月31日 その他クレンジング部門
※2 海シルト(清浄成分)
※3 アボカド油(皮フ保護成分)
※4 パラベン、フェノキシエタノール、エタノール、合成ポリマー、サルフェート、合成着色料

7.モイストミルキィ クレンジング/MINON Amino Moist(ミノン アミノモイスト)

出典:Yahoo!

MINON Amino Moist(ミノン アミノモイスト)モイストミルキィ クレンジング

¥1,105 (税込)

【こんな人におすすめ】

  • ニキビ・肌荒れが気になる
  • 敏感肌
  • 20~30代以降
  • ポイントメイクを落としたい
種類

クリーム

容量

100g

マツエク対応

W洗顔不要

敏感肌を研究し続けた製薬会社が作ったミノンの「モイストミルキィ クレンジング」。

肌への負担を最小限に抑えながらメイクや汚れを浮かせ、すっきりと洗い流してくれます。メイクなじみがよいため、すばやくオフできるのも魅力です。

落ちにくいポイントメイクもキレイに落とせます。

8.無添加メイク落としミルク/カウブランド

出典:Yahoo!

カウブランド無添加メイク落としミルク

¥500 (税込)

【こんな人におすすめ】

  • 敏感肌
  • ニキビ・肌荒れが気になる
  • 全年齢
種類

ミルク

容量

150mL

マツエク対応

W洗顔不要

デリケートな肌を考えて作られたカウブランドの「無添加メイク落としミルク」。アレルギーを引き起こす可能性のある着色料・香料・防腐剤・品質安定剤・鉱物油・アルコールを全てカットした低刺激処方が特徴です。

また天然由来のセラミド(保湿成分)を配合し、クレンジングによる肌の乾燥を防いでくれるのも嬉しいポイントです。

9.サンシビオH2O D/ビオデルマ(BIODERMA)

出典:楽天

【こんな人におすすめ】

  • 敏感肌・脂性肌
  • ニキビが気になる
  • 10~20代
  • 時短したい
種類

容量

100mL/250mL

オイルフリー

W洗顔不要

LIPSのベストコスメ2020を受賞したビオデルマの「サンシビオH2O D」。コットンで拭き取るだけでメイクオフや洗顔、うるおいケアができます。肌に負担をかけることなく、マスカラなどのアイメイクもしっかり落とせるのが嬉しいポイント。

デリケートになりがちなお肌でも使いやすい5つの無添加成分(※1)。ノンコメドジェニックテスト済み(※2)のため、ニキビが気になる人も使いやすいはず。

キュウリ果実エキス(※3)が肌の水分バランスをおだやかに整え、うるおいのある素肌に導いてくれるでしょう。

※1 香料、着色、エチルアルコール、オイル、パラベン
※2 全ての方にコメド(ニキビのもと)が発生しないということではありません。
※3 保湿成分

10.ザ クレンジングバーム ブラックリペア/デュオ(DUO)

出典:楽天

デュオ(DUO)ザ クレンジングバーム ブラックリペア

¥1,675 (税込)

【こんな人におすすめ】

  • 脂性肌
  • 毛穴のつまり(角栓)・黒ずみが気になる人
  • 10~20代
  • 時短したい
種類

バーム

容量

90g

オイルフリー

W洗顔不要

毛穴の黒ずみや皮脂などの悩みに特化したデュオの「ザ クレンジングバーム ブラックリペア」。デュオ独自開発の「ブラックパウダー(※1)」と活性炭がメイクや皮脂、角栓などの毛穴の汚れをやさしく除去します。

8つの発酵成分(※2)と厳選2種の美容成分(※3)が入ってるためトリートメント効果があり、なめらかな肌へ導いてくれるのも魅力です。

W洗顔不要・まつエクOK(※4)だけでなく、パラベンや合成着色料などの6つの無添加(※5)も嬉しいポイント!デリケートなお肌の人も使いやすいでしょう。

※1 炭(吸着成分)
※2 乳酸桿菌/マテチャ葉発酵液、ガラクトミセス/オリーブ葉発酵エキス、サッカロミセス/デイリリー花発酵液、アルガニアスピノサ核油、サッカロミセス/ハトムギ種子発酵液、ハチミツエキス、シゾサッカロミセス/イチジク果実発酵液、サッカロミセス/加水分解チョロギ塊茎発酵液(整肌成分)
※3 ハチミツエキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(整肌成分)
※4 一般的なシアノアクリレート系グルーの場合
※5 パラベン、合成着色料、合成香料、鉱物油、石油系合成界面活性剤、アルコール

11.ミセラーアイメイクアップ リムーバー/ビフェスタ

出典:Yahoo!

ビフェスタミセラーアイメイクアップ リムーバー

¥625 (税込)

【こんな人におすすめ】

  • 全肌質
  • 低刺激処方
  • 10~20代
  • ポイントメイクを落としたい
種類

拭き取り/ポイントメイク専用

容量

145mL

オイルフリー

W洗顔不要

ウォータープルーフのマスカラやアイライナー、落ちにくいリップをすばやく落とす、ビフェスタの「ミセラーアイメイクアップ リムーバー」。オイルとウォーターが二層になっており、メイクをこすらずオフできます。

保湿成分としてビタミンB・E誘導体が配合されています。また香料・着色剤・防腐剤がフリーの低刺激処方。まつげや目元に負担をかけずに使えますよ。

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com