Ray

死ぬほど浮気を後悔する瞬間っていつ?浮気をした罪悪感が募るときに取るべき行動もご紹介

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
死ぬほど浮気を後悔する瞬間っていつ?浮気をした罪悪感が募るときに取るべき行動もご紹介
浮気をすると、例えば恋人との楽しかった思い出が浮かぶ時に死ぬほど後悔するでしょう。浮気の罪悪感が募る時、自分を責めすぎる必要はありませんが、身を引き締めることが大切です。浮気を後悔している時や、浮気が原因で振られた恋人と復縁したい時に取るべき行動を解説します。
目次
  1. 浮気をしてしまったことを死ぬほど後悔する5つの瞬間
  2. 恋人に浮気がバレてないけれど後悔している女性が取るべき3つの行動
  3. 浮気が原因で振られたけどヨリを戻したい時に取るべき3つの行動
  4. 浮気をした罪悪感で死にそうなあなたに伝えたい4つのこと
  5. 浮気をした恋人に一生後悔させるために取るべき3つの行動
  6. 浮気をした過去を受け止めて今後の行動に活かそう

浮気をしてしまったことを死ぬほど後悔する5つの瞬間

浮気をしてしまったことを死ぬほど後悔する瞬間は以下の5つです。

  • 恋人を泣かせてしまったとき
  • 別れることとなり、大切な存在だったと気付いたとき
  • 職場に知られ社会的地位を失ったとき
  • 浮気相手が本気になってしまったとき
  • 楽しかった思い出が浮かんだとき

それぞれ詳しくご説明します。

恋人を泣かせてしまったとき

浮気を後悔する瞬間のひとつ目は、浮気がバレて恋人を泣かせてしまったとき。

大切な人が泣いている姿を見ると罪悪感が募り、取り返しのつかないことをしてしまったと後悔するでしょう。

別れることとなり、大切な存在だったと気付いたとき

浮気が原因で恋人と別れたあと、実は大切な存在だったと気づいたときも、浮気を後悔する瞬間です。

付き合っているときは恋人の魅力に慣れてしまい、大切さを忘れてしまうもの。

失ってから初めて恋人の存在の大きさに気づき、自分の過ちを後悔することあるのです。

職場に知られ社会的地位を失ったとき

浮気をしたことが職場にバレて役職や仕事自体を失ったとき、浮気を死ぬほど後悔することになるでしょう。あなたが一生懸命に仕事をして築き上げてきた信用を、一瞬で失うからです。

恋人から責められるだけでなく、同僚や上司・部下に白い目で見られるため、精神的なダメージも大きいでしょう。

浮気相手が本気になってしまったとき

浮気相手が本気になってしまったときも後悔する可能性が高いです。

浮気相手があなたと本気で付き合えると思っていた場合、ただの遊び相手だったと気づけばだまされたと思ってあなたを責めるかもしれません。

恋人や周囲の人に言いふらす可能性もあるため注意が必要です。

楽しかった思い出が浮かんだとき

浮気をした後、もしくは浮気をしている最中に恋人との思い出が頭をよぎって後悔することもあるでしょう。

自分を信じてくれていた恋人を裏切ってしまったという罪悪感に耐えられず、いつか浮気したことをカミングアウトしてしまい、恋人を傷つけてしまうかもしれません。

恋人に浮気がバレてないけれど後悔している女性が取るべき3つの行動

悩んでいる女性

恋人がいるのに浮気をしてしまい、まだバレていないけれど後悔している女性が取るべき行動は以下の3つです。

  • 浮気をしたことを黙っておく
  • カウンセラーや占い師に話して気持ちを整理する
  • 自戒して二度と浮気しないと心に決める

それぞれ詳しくご紹介します。

浮気をしたことは黙っておく

浮気がバレていないなら、浮気をした事実を恋人に言わないことが大切です。事実を伝えると恋人が傷つく可能性があります。

相手に話して楽になりたい気持ちもわかりますが、バレる様子がないのであれば、相手の気持ちを考えて黙っておくべきでしょう。

カウンセラーや占い師に話して気持ちを整理する

浮気を後悔しているとき、周りの友達に相談すると、浮気をした事実が恋人に伝わってしまうことがあるため、控えた方がいいでしょう。

また、男友達に相談すると、浮気を後悔して弱っている心につけ込んでくる可能性があります。その男性と浮気してしまうかもしれないため要注意です。

おすすめなのは、カウンセラーや占い師に話を聞いてもらって気持ちを整理すること。カウンセラーや占い師には守秘義務があるため、浮気をしたことが他言されないからです。

▼抱えきれない後悔の気持ちは「電話占い」で打ち明けよう!コチラの記事をチェック

経験豊富な先生たちに、後悔している気持ちを打ち明ければ、辛い状況を乗り越えるアドバイスをもらえるかもしれません。先生によっては、浮気された彼の気持ちを占うこともできるでしょう。

自戒して二度と浮気しないと心に決める

浮気をして後悔しているときは、やってしまったことを受け止めて反省することが大切です。

自戒して二度と浮気をしないと心に誓いましょう。

人間だれしも一度や二度は過ちを犯すもの。自戒する際はくれぐれも、自分を強く責めすぎないようにしてください。

浮気が原因で振られたけどヨリを戻したい時に取るべき3つの行動

浮気が原因で振られたけど、どうしてもヨリを戻したいときに取るべき行動は以下の3つです。

  • 誠意をこめて謝罪する
  • 浮気相手との関係を断ち切る
  • 反省している姿を行動で示す

それぞれ詳しくご紹介します。

誠意をこめて謝罪する

浮気が原因で振られた恋人とヨリを戻したいのなら、誠意を込めて謝罪しましょう。

関係を修復するためには、自分がどれだけ反省しているかを伝えることが大切です。

振られたときにすでに謝った場合は、時間が経ってからもう一度謝り、本気で反省していることを伝えましょう。

時間が経つと相手も少し冷静になっているはずなので、謝罪の気持ちを受け止めてもらえる可能性が高いです。

浮気相手との関係を断ち切る

浮気が原因で別れた恋人とヨリを取り戻したいのなら、二度と浮気を繰り返さないよう、連絡先を消去して浮気相手との関係を断ち切りましょう。

心の支えだった浮気相手との関係を失うことに、寂しいと感じるかもしれませんが、それ以上に恋人が傷ついていることを忘れないでください。

反省している姿を行動で示す

浮気をして裏切ったとき、謝罪の言葉を述べるだけではなかなか信用されないため、ヨリを戻すことは難しいでしょう。信頼を取り戻すためには、行動で示すことが大切です。

例えば、浮気相手の連絡先を消去したことを恋人に見てもらうことは、二度と浮気をしないことを伝える有効な手段です。

ヨリを戻しても大丈夫だと思ってもらえるまで、反省している姿を行動に示しましょう。

浮気をした罪悪感で死にそうなあなたに伝えたい4つのこと

悩んでいる女性

浮気をしたとき、死にそうなほどの罪悪感を感じることがあるでしょう。

悪いことをしてしまった罪悪感はなかなか消えず、ずっと背負い続けるのが辛いですよね。

そんなあなたに伝えたいことは以下の3つです。

  • 恋人に対して今まで以上の愛情を注ぐべき
  • 隠しておくのが辛いなら、浮気したことをカミングアウトする
  • 自分を許せない気持ちが募るなら、別れを選択する

それぞれ詳しくご説明します。

恋人に対して今まで以上の愛情を注ぐべき

浮気をした罪悪感が消えない時は、恋人に対して今まで以上に愛情を注ぐことが、罪の償いになるでしょう。

あなたが浮気をして罪悪感を感じているということは、恋人を大切に思う気持ちがある証拠。

恋人を幸せにできれば、いずれ自分の犯した過ちに悩まされることもなくなるはずです。

隠しておくのが辛いなら、浮気したことをカミングアウトする

浮気したことを隠しておくことに罪悪感を感じているなら、事実を正直にカミングアウトすることで、気持ちが楽になるはずです。

ただし、浮気を告白すれば恋人を傷つけることになるでしょう。場合によっては、振られる可能性も高まります。

浮気をカミングアウトする際は、2人の関係性が崩れるかもしれないことを覚悟した上で行動してくださいね。

自分を許せない気持ちが募るなら、別れを選択する

浮気をした自分を許せず、罪悪感に押しつぶされてしまいそうなときは、別れるのも選択肢の一つです。

二度と浮気をしないと心を入れ替え、恋人と幸せに過ごしていたとしても、ふとした瞬間に浮気をした過去が蘇り、辛くなることがあるでしょう。

お互いにまだ好きな気持ちが残っているなら、別れるのも十分辛いですが、今の関係を清算することで、罪悪感からは解放されるはずです。

浮気をした恋人に一生後悔させるために取るべき3つの行動

悩んでいる男性

浮気をしてしまい後悔をしている人がいる一方で、愛する恋人に浮気をされて許せないという人もいるでしょう。

二度と浮気を繰り返させないためには、浮気をした恋人を一生後悔させることが効果的。

浮気をした恋人を後悔させるために取るべき行動は以下の3つです。

  • 強く責めすぎない
  • 正直な気持ちを話して感情に訴えかける
  • 許したふりをしたのちに様子を見て別れを告げる

それぞれ詳しくご説明します。

強く責めすぎない

浮気されたときは、相手を感情的に責めすぎない方が大きな精神的ダメージを与えられます。

強く責めてしまうと「もともとはそっちが悪い!」と逆ギレしたり、仕返しをしたりしてくる可能性もあるためです。

強く刺激しすぎず、冷たい視線を送り続けるようにしましょう。

相手が冷静になると、どんどん罪悪感が募るため、一生後悔させられるはずです。

正直な気持ちを話して感情に訴えかける

浮気をした恋人に正直な気持ちを打ち明けて感情に訴えかけることも、浮気を後悔させるために効果的です。

「信じていたのに」と話し、信頼関係が壊れたことを伝えれば、信じてくれていた人を裏切ってしまったという罪悪感が募るはずです。

許したふりをしたのちに様子を見て別れを告げる

浮気を許したふりをしたのちに別れを告げるのも、相手を一生後悔させる方法の一つです。

あなたの優しさに甘えているときに突然ばっさりと関係を切られたら、ショックが大きく、今までの行動を一生後悔するはずです。

浮気をした恋人に優しくできないと悩む人が多いですが、それは当然のこと。

あなたのことを傷つけてもいいと思っている人には、優しくする必要はありません。

浮気をした過去を受け止めて今後の行動に活かそう

浮気をして死ぬほど後悔しているとき、自分を責めすぎる必要はありませんが、浮気をした事実を受け止めて反省することが大切です。

そして二度と浮気をしないよう身を引き締めて行動しましょう。

今の恋人、もしくは新しくできた恋人としっかりと向き合い、真摯に愛情を注いでくださいね。

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com