Ray

【OWV】デビューから約1年!メンバーのぶっちゃけトークをのぞき見♡

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【OWV】デビューから約1年!メンバーのぶっちゃけトークをのぞき見♡
デビュー1周年を迎え1stアルバムを発表したOWV。今回は、「1年間常に次をめざしてステップアップしてきた」というOWVにこの1年間を振り返り、改めて感じたことやメンバー内での変化についてインタビュー♡ 次々と繰り出してくれた爆笑エピソードにも注目です!

Check! 4人のぶっちゃけTALKスタート!

デビューから約1年!メンバーが感じていることとは?

浦野:1年早かったよね。早くて震えた。

佐野:4月から今年度だとすると、スタートの4月に有観客ライブができたからね。ライブの準備期間もあって、思うように活動できなかった昨年と比べるとあっという間だった。

OWV1

佐野文哉:ジャケット 25,000円/コス(COS銀座店) シャツ 30,800円/クルニ、シューズ 77,000円/シャリーフ(ともにSian PR) パンツ 39,600円/ピーイーオーティーダブリュウ エージー(スタジオ ファブワーク) 眼鏡 36,300円/オリバーピープルズ(ルックスオティカジャパン) ネックレス 9,900円/モリーヴ(チャコール グリーン トーキョー) その他/スタイリスト私物 浦野秀太:ジャケット 107,800円/ハバノス(HEMT PR) ベスト 10,500円/コス(COS銀座店) シャツ 5,940円/リメール、シューズ 66,000円/シャリーフ(ともにSian PR) パンツ 24,200円/ヴィヴィアン・ウエストウッド・マン(ヴィヴィアン・ウエストウッド インフォメーション) ネックレス 9,900円/モリーヴ(チャコール グリーン トーキョー)

本田:新しいシングルを出す頃には、次の曲にとりかかっているから。常に次をめざしてステップアップしてる感じがする。

中川:僕は1年長かった気がする。すべてのことが初めてだから新鮮で、1秒1秒が濃密だった。まだ1年やけどずっとみんなと一緒にいたから、1年以上の経験をして、1年以上の時間を過ごした感じがしてる。

本田:コロナ禍以前は、アーティストにとっては、ライブをやることは当たり前のことだったけど、この1年以上の間、ライブをやるのも、お客さんがライブに来るのもいろいろなことを気にしないといけなくなってしまって。

だから今までとは違うライブができたのは印象深かったし、ファンのみなさんと会えて、新しいライブの楽しみ方を見つけることができた感動はすごかったよね。

OWV2

中川勝就:ジャケット 55,000円/ジョン メイソン スミス、シューズ 20,900円/スペース クラフト(ともにHEMT PR) ニット 31,900円/アポクリファ(Sakas PR) パンツ 39,600円/クルニ、ネックレス 330,000円/シンゴクズノ(ともにSian PR) その他/スタイリスト私物 本田康祐:ジャケット 17,600円/アイバー、ニット 39,600円/シャリーフ、ネックレス 107,800円/シンゴクズノ(以上Sian PR) シャツ 25,300円/ワンダーランド(ノット ワンダー ストア) パンツ 16,390円/スーパーサンクス(ジャジャーン) シューズ 17,600円(デサントジャパン)

佐野:やっと会えたときはテンション上がった。ファンの方たちをもっと笑顔にしないとって思ったし、僕らが目の前に立ったときにもっとみなさんのいろんな反応や表情を引き出したいと思った。そのためにはもっとクリエイティブな面を磨かないとね。

OWV3

この1年でグループの仲も深まったみたい!

浦野:グループ内のことを振り返ると、この1年で「壁」はなくなったよね?

中川:僕は自分の雰囲気が変わったなって思う。人見知りで人になじむのに時間が掛かるんだよね。そのかたさがなくなって、グループの雰囲気もちょっと変わったかなと。

浦野:カツは3月が誕生日で、緊急事態が終わったタイミングで誕生日プレゼントを渡したんだけど、その動画を見返すと……。

中川:「よそいき」な(笑)。「大事に使います!」みたいな。しかもちゃんと使えるものだった。トリートメントと肌の美容液。今ならプレゼントでまずボケるやん?

OWV4

本田基本プライベートな空間では、ふざけたりおもしろいことを考えるよね。特に文哉が。秀太のときは東京の吉本本社の警備員さんにプレゼントを渡してもらった。

浦野:めちゃめちゃビックリした!あまりしゃべったことがない警備員さんに「浦野くん、これ」って渡されて。「えええ!?」と思いながら楽屋に行ったらみんなが「おめでとう」って。

あとで警備員さんのところにプレゼントを持って「だまされましたよ」って言いにいったら、「僕の演技がうまくなくてごめんね」って言われたよ(笑)。

中川:わはははは(笑)。いい人やな。

OWV5

本田:OWVって誕生日が上半期にたたみかけるようにあるから下半期は少ないよね。

中川:クリスマスがあるやん!音楽流して、音楽が止まったときに手にしているプレゼントをもらえるベタな交換会がしたい。

本田:それは……プレゼントをガチで選ぶ人とふざけて選ぶ人がいそうじゃない?

中川:秀太はガチなの買ってくるね。一番ふざけそうなのは文哉かな(笑)。

佐野:ふざけるね。何事も普通をハズれていきたいから。ひと工夫しちゃうと思う。

本田:マンガ全巻はうれしい?

佐野:全巻ならね!2巻、5巻、9巻みたいにおすすめ巻を選ぶのはやめて。

OWV6

浦野:いいね、スタッフさんも交えて、みんなでクリスマスにプレゼント交換しようよ。俺はみんなが欲しそうなものを選ぶよ。ゲームとかマッサージ的なものとか!

佐野:マッサージチェアなら!

浦野:ガチすぎ!(笑)

Profile

人気オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」に出演した元練習生4人で結成。2020年9月30日、シングル「UBA UBA」でデビュー。

1st album『CHASER』が発売中!

1stシングル「UBA UBA」から最新シングル「Get Away」までの表題曲を収録。ライブで人気のナンバーやアルバムのために録り下ろした楽曲などに注目!今のOWVの魅力がギュッと詰まったこの1年の集大成的な1枚。

Photograph:Takuya Sugie(TRON) Styling:Yuta Fukazawa Hair&Make-up:Kohey,Kiyomi Onuki Text:Yuko Sakuma

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com