Ray

「今日は帰りたくない…」一緒にいたいことを彼にアピールする3つの方法

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「今日は帰りたくない…」一緒にいたいことを彼にアピールする3つの方法
デートの帰り際、「今日は帰りたくない」と思ったことはありませんか?そんなとき、彼にアピールする方法を身につけておくと、彼に可愛いと思われるかも。シャイな人でも簡単にアピールできる方法を紹介するので、活用してみてくださいね!

あえて遠回りしてみる

デートの帰りに途中まで彼が送ってくれるという人も多いのではないでしょうか。そんなときは、いつもと違う遠回りのルートで帰ることを提案してみてください。彼もいつもより遠回りしていることにすぐに気がつくはず。

遠回りしつつ今日の楽しかった出来事などを話していると、彼も名残惜しくなって帰りたくなくなるでしょう。

「今日は帰りたくないな、もっと一緒にいたい」と思えるような話題を振りながら歩いてみてくださいね。

酔ったフリで甘えてみる

夜のデートでお酒を飲んだときに、酔ったフリをして彼に甘えてみましょう。滅多に甘えない人であれば、その姿を見て「帰したくない!」と思ってくれるはず。

普段クールな女性ほど効果的なので、たまに使ってみるのがおすすめです。

お酒を飲んで甘えてくる姿が好きな男性も多いので、可愛らしさを全開にして彼に思いっきり甘えてみましょう!

ボディタッチを増やす

帰りたくないと思ったときは、彼へのボディタッチを増やしていつもと違う姿を彼に見せてみましょう。「あれ?なんだかいつもと違う…」と彼も気がつくはず!

もし、彼から「今日はいつもと違うね」と言われたら、思い切って甘えてみてください。

ボディタッチの頻度を増やすことで、彼もあなたに対する愛情が溢れて、今日はもっと一緒にいたいと思うことでしょう。帰りたくないときには、彼に気付いてもらえるようにいつもと違う行動をとってみるのがおすすめです。

彼がアピールに気づいてくれなかったら、はっきり伝えてみるのも良いでしょう。彼の性格に合った方法でアピールしてみてくださいね。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com