Ray

「兀兀」の読み方はなに?努力を続けることを意味する言葉!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「兀兀」の読み方はなに?努力を続けることを意味する言葉!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
CONTENTS
  1. 「兀兀」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「兀兀」は何て読む?

数学で見たことがあるような漢字ですが、「兀」の読み方を知っていますか?

日常生活でもよく使う言葉を表す漢字ですよ。

いったい、「兀兀」は何と読むのでしょうか。

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「こつこつ」でした!

兀兀は、地道に働く様子を表す言葉。

兀という漢字は円周率を表すパイの記号表記に似ていますが、パイとは読みません。「コツ」や「たか(い)」と読む漢字で、兀子(ごし)や突兀(とっこつ)という言葉もあります。

苗字に使われることもありますが、「コツ」や「たか(い)」ではなく「兀山(はげやま)」と読む場合もあるので難しいですね。

ちなみに、兀山という苗字は草木がない山を表す兀山(こつざん)が由来となっています。兀山(こつざん)は禿山(はげやま)とも呼ぶこともあるので、兀山と書いてはげやまと読むようになったのかもしれませんね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事