Ray

「犇めく」はなんて読む?「うしめく」ではありません!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「犇めく」はなんて読む?「うしめく」ではありません!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
目次
  1. 「犇めく」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「犇めく」は何て読む?

犇は牛という漢字が3つ集まってできた漢字ですが、生き物を表す言葉ではありません。

牛という漢字がどうなっているのか考えたら分かるかも!

いったい、「犇めく」は何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「ひしめく」でした!

犇めくは、大勢の人が集まっている様子を表す言葉。「通勤ラッシュの時間帯なので、駅の改札に人が犇めいている」のような使い方をします。

なぜ牛が3つで「ひしめく」と読むのか不思議ですよね。犇めくは、群れを作っている牛たちが驚いて一斉に動き出す様子が由来なんだとか。

言葉の由来を調べてみると面白いものは他にもあるので、気になるものがあったら調べてみてはいかがでしょうか。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com