Ray

グループのキャッチコピーをつけてみた♡ メンバーが思う【Travis Japan】の魅力とは?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
グループのキャッチコピーをつけてみた♡ メンバーが思う【Travis Japan】の魅力とは?
キレキレのダンスに魅了され、普段のゆるーい平和な会話に癒され、舞台やYouTubeで見せるひたむきさに感動!そんなTravis Japanの魅力をさらに探るため、300問以上の質問を実施。今回は、メンバー全員にグループの魅力を教えてもらったよ!7人がそれぞれ考えたキャッチコピーも必見♡
CONTENTS
  1. Travis Japanの魅力は?キャッチコピーをつけるとしたら?

Travis Japanの魅力は?キャッチコピーをつけるとしたら?

宮近海斗

「キメキメ、わちゃわちゃ、エンジン全開ボーイたち!」。

一見、元気な7人組に見えるんですけど、結構奥が深い。知れば知るほど、おもしろさがわかってくるところが魅力です。

 中村海人

「Travis 仲いいね Japan」。

パフォーマンスと話しているときのギャップです。

七五三掛龍也

「ギャップの鬼」。

踊っているときと素でいるときのギャップがすごい。

川島如恵留

「画面の向こうの友達」。

吉澤閑也

「いつも仲良く、ケンカしても次の日には元通り。それがオレら、Travis Japanです!」

松田元太

「平和村」。

パフォーマンスとトークのギャップ。踊っているときはバキバキですが、しゃべると可愛いが詰まっているグループです。ツッコミがいないんで。

松倉海斗

「ダンスを楽しむ7人、トラジャ!」。

Profile

Travis Japan●2012年に振付師のトラヴィス・ペインによって名づけられる。7人体制になったのは2018年。ダンスパフォーマンスのクオリティの高さに定評がある。2021年に始めたYouTube「+81 DANCE STUDIO」は大人気。

取材・文/佐久間裕子、根岸聖子、山口昭子

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事