Ray

【超特急】祝・結成10周年♡ メンバー全員に聞いた、印象的な出来事ベスト3!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【超特急】祝・結成10周年♡ メンバー全員に聞いた、印象的な出来事ベスト3!
12月に結成10周年を迎え、NEWアルバムを発売中の超特急が登場!今回はメンバー全員に、今までの活動で印象的な出来事ベスト3を教えてもらったよ!8号車との思い出がたくさん出てくるインタビューはチェック必須!
目次
  1. デビュー10周年YEARですが、今までの活動で印象的な出来事ベスト3を教えてください。その理由も!

デビュー10周年YEARですが、今までの活動で印象的な出来事ベスト3を教えてください。その理由も!

Check!1 KAI

1位

今年の6月にやった『Hoopla!』。1年4カ月会えない期間があって、やっとできた有観客のライブ。いろんな思いがある中、無事に終えられたのは大きかったし、安心しました。

2位

新体制になって初めてのライブ『Sweetest Battlefield』。ステージから8号車が見えたときに、自分たちの不安を取り除いてくれる感じがすごくあって。忘れられない光景です。

3位

10年前の12月25日、超特急を結成して初ライブ。といっても披露したのは「No More Cry」だけなんですけど、ひざから崩れ落ちるくらい疲れ果てて。自分にとって衝撃的でした。

Check!2 RYOGA

1位

声優つながりですが、超特急のYouTube動画のナレーターをしてくれた浪川大輔さんのアフレコ現場に僕とユーキが突入。連絡先を交換してもらいました。それ1位ですね。

2位

GRANRODEOさんのトリビュートアルバムに参加して、タカシと僕が雑誌で対談したこと。最後にメンバーの谷山紀章さんが「またね」って言ってくれて、「また会えるんだ」ってオタク心が燃え上がりました。

3位

小田原のショッピングモールでやったフリーライブ。場所は休憩スペースでお客さんは休んでいたご老人。ザ・下積みって感じですね。

Check!3 TAKUYA

1位

去年の配信ライブで「The End For Beginning」を久しぶりに披露したこと。思い入れのある曲で、これからも大切にしていきたいので。8号車からの反響も大きくて印象的でした。

2位

朝から夜までスケジュールが詰まっていたときに「今日はチートデーだ」って、仕事終わりにみんなでラーメンを食べに行ったんです。本当においしくて食べたら涙が出てきました。

3位

タカシが髪を切ったこと。ずーっと長くのばしていたんですけど、ある日いきなり短髪になっていたのですごくビックリして。あまりにも驚いたので3位にランクインしました(笑)。

超特急

Check!4 YUKI

1位

「The End For Beginning」ライブの横浜アリーナ。トランポリンの演出のリハで足をケガしてしまったんです。今まで練習したものを見せられなかったこと、7人体制の最後のライブということも含め、一番印象深いライブです。

2位

初の代々木単独ライブ。8号車だけのペンライトの景色は今でも思い浮かぶくらいきれいでした。

3位

a-nationのオープニングアクトで初めて代々木のステージに立ったとき。アウェイだったけどペンライトがきれいで、このペンライトを自分たちのファンで埋めたいと思ったきっかけでした。

Check!5 TAKASHI

1位

2018年の『Sweetest Battlefield』ツアー。グループ構成が変わって、ボーカルが僕ひとりになって、そこから終わりのない試行錯誤が始まった。今もこれは永遠のテーマですね。

2位

初めて出させてもらった外部のフェスで、ダンス&ボーカルグループの方のパフォーマンスを生で見たこと。そこで挫折しそうになって、ライブの作り方を考え直した記憶があります。

3位

活動して1~2年目のときに、毎週末やっていたフリーラーイブツアー。お客さんが全然いない状況もあったんですけど、それもいい思い出。MC帳とか作って頑張ってたなって。

More! NEWアルバムが発売中!

初回限定盤CD+Blu-ray ¥7,480円(税込) 通常盤CD 3,300円(税込)SDR

3年ぶりとなるNEWアルバムのテーマは、"世界各国に超特急の名前と音楽を広げ、世代を超えて踊れる作品"。11月23日にさいたまスーパーアリーナ、12月26日に大阪城ホールにて、結成10周年記念ワンマンの開催も決定!

超特急(ちょうとっきゅう)

メインダンサー&バックボーカルグループ。2011年12月25日に結成、2012年6月にシングル「TRAIN」でCDデビュー。熱いパフォーマンスと、"8号車"(ファン)との一体感あるライブが話題を呼び、ツアーは毎公演即完売!

Photograph:Kentaro Kambe Styling:Takafumi Tsukamoto Hair&Make-Up:Tomoyuki Sugino, Ayaka Sugai(NICOLASHKA)Text : Yuko Sakuma, Akiko Yamaguchi

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com