Ray

ギャップは作れる?男性をドキッとさせる女子になる方法

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
ギャップは作れる?男性をドキッとさせる女子になる方法
男女ともに、異性の印象と異なる言動にはドキッとしてしまいますよね。それまで全く意識していなかった人でも、ギャップを見て急に意識し始めたなんてことがある人も多いはず。今回はそんな男性にモテるギャップを作る方法を紹介します。

7割の強さと3割の弱さ

男性が弱い女性のギャップのひとつが、強いと思っていた女性の弱いところが見えることです。

しっかりと自立していてカッコいい女性は男性に人気ですが、強さだけでは男性をドキッとさせることは難しいかも。

そこで意識したいのが、7割の強さと3割の弱さを見せること。

時には自分の弱い部分をさらけ出して相談してみたり、彼といるときだけ甘えてみたりすると、男性はギャップの効果で「俺が守らなきゃ」と思うはずです。

服装の系統は会うたびバラバラに!

服装の系統を変えることは、ギャップを簡単に作れるひとつの方法です。

いつもはパンツスタイルな女性がスカートを履いていたり、反対にいつもガーリーな女性がパーカーなどのラフなスタイルだと、意外な一面に男性はグッとくるはず。

もちろん、彼の好きなタイプの服装を聞いて実践することも大事です。

しかし、様々な系統の服を着ることで「今日はどんな服だろう」と毎回ドキドキさせられることは間違いないでしょう。

「丁寧」と「適当」をほどよく見せる

男性に人気なギャップはしっかりしている女性の抜けているところ。

しかし、しっかりしてるようで時々抜けているようになるというのはすぐにできることではありませんよね。

そこで意識すべきは「丁寧」と「適当」をほど良いバランスで見せることです。

例えば、普段はオシャレな洋服を着ているのにアクセサリーはプチプラだったり、高そうなレストランに行っているのに実は安い居酒屋も好きだったり。

細やかさや豪快さを持ち合わせている姿に男性は好印象を持つはずです。

ここまで男性をドキッとさせるギャップ萌え女子になる方法を紹介してきました。ギャップがない女性は性格がだいたい予想できてしまい飽きられてしまう可能性も。

ぜひ今回紹介したことを実践していって、目の離せない女子を目指しましょう!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事