Ray

追いかけられる恋愛がしたい!余裕のある女性になるためにやめた3つのこと

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
追いかけられる恋愛がしたい!余裕のある女性になるためにやめた3つのこと
いつも自分から好きになる恋。そんな「追いかける恋」に疲れていませんか?女性なら誰しも愛されたいという願望がありますよね。男性がつい追いかけたくなるような余裕のある女性になるにはどうすればいいのでしょうか。今回は、そんな女性になるためにやめるべきことを3つご紹介します。
目次
  1. 自分のスタイルを変えること
  2. ネガティブな発言をすること
  3. 見栄を張ること

自分のスタイルを変えること

追いかけられる女性になるためにやめるべきこと一つ目は「自分のスタイルを変えること」です。

男性が追いたくなる女性の特徴の一つは「尊敬できる」「憧れる」という点。

自分のスタイルを確立していて、誰の真似もしていないような女性は男性からしても「かっこいい」と思うもの。

ファッションにおいても自分の好きなものをブレずに身につけていたり、物事への考え方も信念を強く持っている女性に対して、男性は「精神的に自立している」という印象を持ち、憧れを抱きます。

好かれるために無理矢理自分のスタイルを変えたりせずに、自分が好きなものは大切にしていきましょう!

ネガティブな発言をすること

やめるべきこと二つ目は「ネガティブな発言をすること」です。

男性が女性に対して意外と見ているのは発言の「ポジティブさ」。

例えば、暑い夏の日に「暑い」とたくさん口にしたり、たくさん歩いたときに「疲れた」と言う人より、「汗かいて気持ちいい」などとポジティブな発言をする人の方が一緒にいて心地いいですよね。

ネガティブな発言は、周りの人もネガティブな思考に変えてしまうのです。

また、「どうせ私なんか…」と卑屈的になっている女性に対して男性は、「謙虚だな」という好印象よりも「ネガティブだな」という悪印象を持ちます。

自分に対しても自信を持ってポジティブな発言ができるといいですよね。

見栄を張ること

やめるべきこと三つ目は「見栄を張ること」です。

「見栄を張る」とは他人に良いように見てもらうために自分を取り繕うこと。

嘘の自分で接していては、相手もあなたを尊敬することは出来ません。

苦手なことは苦手。弱い部分は弱い。とさらけ出して本当の自分を見せることで、あなたという人間の本来の「深み」が出てきます。

弱い部分も認めて自分に自信を持っている女性に対して、男性も「かっこいい」と思うはずです。

今回は、追いかけられる女性になるためにやめるべき3つのことを紹介してきました。いろいろなことを試して、自分をどんどん変えていくのではなく、自分が今してしまっているダメな部分をやめていくだけで簡単に理想の女性に近づけます。

今回紹介した3つのことをやめて、追われる恋をしましょう!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com