Ray

【諦めるのはまだ早い!】2021年の恋活事情。アプリ以外の彼氏の作り方はこれ!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【諦めるのはまだ早い!】2021年の恋活事情。アプリ以外の彼氏の作り方はこれ!
「コロナ禍で出会いがない」最近はこんな声を聞くことが多くなってきました。外を出歩くこともなかなかできないため、男性に出会う機会は本当に減ってきてしまっているといえるでしょう。マッチングアプリを使って出会うこともできますが、リスクは0ではありません。そこで、今回はアプリ以外での彼氏の作り方をご紹介します。
目次
  1. オンライン同窓会を開催する
  2. 同性の友達にLINEをする
  3. 思い切って環境を変える

オンライン同窓会を開催する

「同窓会LOVE」は、意外とよくある恋愛の形です。高校、大学など懐かしい人に会うと、話が弾みますよね。今から新しい人脈を作るより、もともと知っている人と深い関係になるほうが、付き合うことができる可能性はUPします!

ただ、今は30人ほどが集まって飲み会をするのはタブー。そこで、zoomを通じた「オンライン同窓会」を開催してみてはいかがでしょうか。当時、仲の良かった友人の数人に提案をすれば、どんどん人数を集めることができるはず。

人数は多すぎなくてもOK!男女各5人ずつくらいで、好きな飲み物を片手にオンライン飲み会をしてみてください。「あるある話」で盛り上がるのがオススメ!もっと話したかったなと思えた相手には、あとからLINEを送ってみましょう。

同性の友達にLINEをする

彼氏をつくろうと躍起になって、色んな男性と連絡をとるのは辞めましょう。男性に「焦ってる」という印象を与えてしまうことになり、よくありません。チャンスを無駄にしてしまう可能性もあります。

そんなときは、同姓の友達と話す方がベター。できれば、シングルの友達にLINEをして、恋愛の悩みを聞いてもらいましょう。「どうしたら彼氏ができるか」を一緒に考えていると、ふいに答えが出ることもあります。まずは同性の友達の存在を大切にしていきましょう。

思い切って環境を変える

「今の環境だとなかなか出会えない」あなたがもしそう感じているのだとすれば、新しい場所に飛び込むチャンスかもしれません。アルバイトやインターンシップ、ボランティア、オンラインサロン、SNSなど自分から行動すれば、新しい環境はたくさん転がっています。

状況を変えるためには勇気が必要です。ずっと同じ場所にいて楽をしていたら、何も変わりません。素敵な出会いが急に降ってくるわけではありませんからね。少し踏み出せば、明るい未来が待っているかもしれませんよ!

アプリ以外で出会うための方法をご紹介しました。なかなか彼氏ができないと悩んでいる人は、何か1つでも新しい挑戦をしてみることをおすすめします。悩んでいても何も始まりません。ぜひ、彼氏を作るためにできることから始めましょう。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com