Ray

【映えるマスク】って一体?モテたいなら〇〇色がオススメ!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【映えるマスク】って一体?モテたいなら〇〇色がオススメ!
マスクが手放せない今日この頃。あなたは普段のマスクをどんなふうに選んでいますか?「無難に白」という方も多いかも知れません。でも、マスクは顔の半分を占める存在です!おしゃれをして気分も上げてみませんか?今回は、褒められ「映え」マスクを3つ紹介します!
目次
  1. 洗練された雰囲気なら「グレー」
  2. 可愛らしさアピールは「サーモンピンク」
  3. 上品でナチュラルな「ベージュ」

洗練された雰囲気なら「グレー」

グレーを選ぶと、小顔に見せることができます。黒でもいいのでは?という方もいるかもしれません。しかし、黒だと少し怖い印象になることもあるんです。淡いグレーのマスクを身につけると、スタイリッシュな雰囲気になり、洗練されたムードを演出できます。

グレーのマスクをさらにおしゃれに見せるなら、ゴージャスな雰囲気のメイクがおすすめ。

目元をキラキラさせ、グレーのマスクをすればピシッと締まった印象になるんです。ぜひ試してみてくださいね。

可愛らしさアピールは「サーモンピンク」

サーモンピンクのマスクは、チークと同じような役割で使用できます。肌の色に近く、馴染みがいいため、マスクが目立ちすぎないのがメリット。また女性らしく、可愛らしい雰囲気になることができます。

ここではサーモンピンクをおすすめしていますが、似合うチークが人それぞれなように、どんなピンクが合うかどうかは人によりけり。コーラルピンクのマスクなども、血色がよく見え、万人受けしますよ。ぜひいろんなピンクを試してみてくださいね!

上品でナチュラルな「ベージュ」

ベージュのマスクは、自然に顔に馴染むので、「マスクをつけている感」をなくすことができます。ナチュラルな雰囲気になれるので、美人度がUPすること間違いなし!普段はピンク系でも、ちょっと大人っぽくみられたい時にはベージュにするのがいいかもしれません。

ただ、メイクや服装、髪型が茶色っぽいと、全体的にぼやっとした雰囲気になります。その場合は差し色を入れてみたり、締めるための色を使って、バランスをとることを意識してみましょう。

これからも、しばらくはマスク生活が続きそうです。デザイン性が高いマスクは高価なことが多いですが、色だけであれば気軽に試すことができるはず。ぜひ、マスクの色にこだわって、モテ度を上げていきましょう。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com