Ray

一緒にいて落ち着く...男性が「相性がいい」と感じる女子のポイント3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
一緒にいて落ち着く...男性が「相性がいい」と感じる女子のポイント3選
男性には女子に対して「相性がいいな」感じるポイントがあります。そのポイントをきちんと抑えることができれば、好きな人と付き合える可能性も上がるでしょう。今回はそんなポイントを3つお届けします!

会話のキャッチボールができる

会話のキャッチボールができる女子に対して、男性は相性が良いと感じます。男性が質問系で送ったメッセージを受け止めるだけでなく、同じく質問で返すことができる女子はそれだけで魅力的です。

質問系で返ってくるかどうかで脈アリか脈ナシなのかもなんとなく分かりますし、会話のキャッチボールは相性の良し悪しを大きく左右します。

些細なことでもいいので、できるだけ質問系で返す意識をしましょう。

ケンカになってもすぐ仲直り

ケンカになって何日も引きずるという人もいますが、相性が良い場合はすぐに仲直りします。

お互いの気持ちをぶつけ合って、何がダメだったのかを話し合い、次の日には何事もなかったかのように元通り。

一方は切り替えが早いのに、一方は引きずるタイプの場合はどちらかが疲れてしまったり、めんどくさいなと感じでしまいます。この場合は長続きしないことが多いでしょう。

共通点が多い

自分と共通する部分が多いだけで、心理的距離が一気に縮まります。それは好きなものでも嫌いなものでもかまいません。特にコアな共通点があれば尚いいです。

トマトが嫌いという共通点より、白米が嫌いという共通点の方がコアなので、距離が一気に縮まります。

仮に共通点が見つからなかった場合、ワザと共通点を作って距離を縮めるというのもアリ。

例えば、全然洋楽に興味がなかったのに「私も好きです」といって洋楽を聴きまくって共通点を作ります。このように共通点を作れば、一緒に話す話題ができ距離も縮めることができますよ。

相性がいいなと感じるポイントは色々ありますが、やはり会話のキャッチボールはとても大きな要素。気を遣うことなく自然に会話が続くということは、無言も気にならず、相性がいい可能性が高いでしょう。是非意識してみてください。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事