Ray

満足度を高める!片想いの彼を楽しませて両思いになる方法3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
満足度を高める!片想いの彼を楽しませて両思いになる方法3選
見た目がタイプであっても、デートがつまらない相手と付き合うのはためらってしまいますよね。逆に見た目がタイプではなくても、デートが楽しい人とは一緒にいて楽しいし、付き合いたいと思うものです。彼に好きになってもらうために、彼に楽しんでもらえるプランを考えていきましょう!
目次
  1. 好きな人を楽しませるには調査を
  2. 好きの共有で一緒に魅力を伝えよう
  3. 盛り上がりに欠けている時の救いの一手

好きな人を楽しませるには調査を

好きな人を楽しませるには、彼のことを知ることが一番大切です。何が好きで、どんなことが得意なのかを聞き、彼が得意なことをデートに取り入れましょう。

野球が得意な人なら、バッティングセンターに行くデートを提案し、バッティングセンターで活躍する姿を見て、打ち方を教わったり、彼の教え方や打ち方を褒めてみて。

男性は、自分が得意な分野について相談を受けたり、教えたりするのを心地よく感じます。男性が活躍できる場をデートに盛り込みましょう。

好きの共有で一緒に魅力を伝えよう

デート中は、彼が好きなことを話題の中心におきましょう。好きなことを話すのは誰しも楽しいものです。

例えば、音楽好きな相手に対して、自分も知っていれば「私も好き」と共感し、同じアーティストの他の曲の魅力へと話を広げられます。

もし、知らなければ「今度カラオケで歌って欲しい」や「フェスに出るから一緒に観にいこうよ」と次のデートの種を蒔くことができますよ。

知らないことを教えてもらい、彼が好きな事を理解し、似たようなことが好きで関心があるということが伝われば、一緒に楽しめる相手という印象を与えることができます。

盛り上がりに欠けている時の救いの一手

中々用意したデートが盛り上がらないときでも、今が一番楽しいという笑顔を見せましょう。楽しんでいる様子や幸せな気持ちは必ず伝わります。

あまり盛り上がらないからと不機嫌になるのではなく、盛り上がらなくても一緒にいるだけで幸せと笑顔を見せることが大切です。

片想いの彼を振り向かせるためには、彼にあなたと一緒にいると楽しいという気持ちを味わってもらうことが重要。

つり橋効果と同じで、デート自体が楽しい=あなたといることが楽しいと感じさせることができるかもしれません。彼が楽しめるデートは自分で作ることができます。片想いの彼を楽しませて、両思いになっちゃいましょう。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com