Ray

これって脈あり?男性が好意を持っているときに示す《3つのサイン》

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
これって脈あり?男性が好意を持っているときに示す《3つのサイン》
恋をしていると、彼のこの言動は「脈なし?脈あり?」と悩みますよね。今回は、男性が好意を持っている女性に示す「3つのサイン」を紹介していきます。彼の脈ありサインに気付いて、恋愛をスムーズに進めていきましょう。
目次
  1. 話し中に眉毛が上がる
  2. 一緒にいるとき距離が近い
  3. なかなか目が合わない

話し中に眉毛が上がる

会話中に眉毛が上がるのは「あなたに好意・興味を持っている」脈ありサイン。

好意や興味を持っていなければ、1秒以上も両方の眉毛は上がりません。

眉毛の上げ下げは感情や心理状況が無意識にそうさせているので、クールぶってそっけない返事をしていても、好意を持って話を聞いていることが隠しきれていない脈あり行動といえるでしょう。

一緒にいるとき距離が近い

一緒にいるときに距離が近いのは「あなたに好意・興味を持っている」脈ありサイン。

人には、これ以上近づかれると不快に感じる「パーソナルスペース」があります。

仲の良い友達なら45㎝、恋人同士なら15㎝のほどで、好きな人ほど距離が近くなっていくんです。

物理的距離が近いと心の距離も近づく「ボッサードの法則」というものもあり、一緒にいるときに彼の距離が近いのは、他の男性よりもあなたを知りたい脈あり行動といえるでしょう。

なかなか目が合わない

なかなか目が合わないのは「好意を隠したい・意識している」脈ありサイン。

前までは目が合っていたのに、なかなか合わなくなったのは、あなたへの好意を自覚たことによる脈あり行動で、意識しすぎる恥ずかしさから目を合わせづらくなっています。

まったく目が合わない場合も意識的にする脈あり行動で、あなたへの好意を隠したいシャイな男性心理です。

「目が合わないから脈なしなんだ…」と落ち込まず、相手の好意に気付いてあげられるように、他の言動や脈ありサインも確認してみましょう。

男性の脈サインは行動に現れます。言葉の脈ありサインには「女性をもてあそぶ嘘」が混じっているかもしれません。信頼できる無意識の脈あり行動に気付いて、素敵な恋を育んでいきましょう。

彼の気持ちを知りたいときは「電話占い」で相談しよう!

占いと聞くと、ハードルが高く感じられるかもしれませんが、今考えていることや悩んでいることを打ち明ければ、経験豊富な先生たちが親身になって今後のアドバイスをくれます。

▼電話占いの選び方や比較はこちらからチェック!

自分に合った「電話占い」や先生を見つけて、心の内を話してみましょう。無料で会員登録ができたり、お得な特典をゲットできたりするため、チェック必須です!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com