Ray

【鮫】はなんて読む?ある生き物の名前を表す難読漢字

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【鮫】はなんて読む?ある生き物の名前を表す難読漢字
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?

「鮫」は何て読む?

鮫は、魚編が付いているので魚の仲間です。怖いイメージを持っている人が多いかも。

いったい、「鮫」は何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「サメ」でした!

「上下のきばを交えむき出す魚」や「体をくねらせる魚」という意味から、鮫という漢字になったという説があります。

水族館で鮫を見ることができますが、鮫が他の魚を食べずに一緒の水槽で泳いでいる姿は不思議ですよね。

水族館にいる鮫は、飼育員さんからエサを貰っていてお腹がいっぱいなので、他の泳いでいる魚を食べようとはしないのです。

他の魚からしたら同じ水槽に鮫がいることは怖いかもしれませんが、鮫がいることにより小魚たちは群れを作って泳ぐようになります。ダイナミックな小魚たちの群れは、鮫と他の魚を一緒に展示することによって起きる現象なのです。

水族館に行ったときにこのことを思い出せば、水族館の楽しさが増すかもしれませんよ。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事