Ray

「項垂れる」はなんて読む?悲しいときにこうなっている人が多いかも!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「項垂れる」はなんて読む?悲しいときにこうなっている人が多いかも!
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!
CONTENTS
  1. 「項垂れる」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「項垂れる」は何て読む?

項目や事項などのような言葉で使われている「項」。垂直や垂れるという言葉で馴染み深い「垂」。

この2つの言葉を組み合わせることで、人間のネガティブな様子を示しています。

さて、「項垂れる」は一体何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「うなだれる」でした!

項垂れるとは、心配や悲しさ、恥などのために気持ちが沈み込み、がっくりと首を前にしてうつむいている様子。

項垂れるの項とは、うなじや首筋のことで、垂れるはある物が下がっている状態を示しています。

失恋をしてしょんぼりしている場面や、テストの成績が良くなくてがっかりしているような、ネガティブな場面で使う表現。

もし、あなたの周りに項垂れている人がいたら、優しい言葉をかけてあげたいですね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com