Ray

【南瓜】はなんて読む?ある食べ物の名前を表す常識漢字

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【南瓜】はなんて読む?ある食べ物の名前を表す常識漢字
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!
目次
  1. 「南瓜」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「南瓜」は何て読む?

南瓜は、漢字の意味が分かると答えが見えてきます。瓜はウリ科の果菜類を指す言葉なので、その中に正解がありますよ。

いったい、「南瓜」は何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「かぼちゃ」でした!

「なんきん」と読む場合もあります。

漢字表記の南瓜の由来は、南蛮由来の瓜という意味からです。一方、呼称のかぼちゃは、ポルトガル語が由来だとされています。

南瓜が日本に渡来した際、「Camboja(カンボジャ)」からもたらされた野菜だと説明されました。Cambojaはカンボジアのことですが、これの音が少し変化し南瓜のことをかぼちゃと呼ぶようになったそうです。

南瓜は、夏と秋〜冬頃が旬。安くておいしい国産の南瓜が食べたいなら、これら時期に購入した方がいいですよ。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com