Ray

「浣熊」の読み方はなに?アニメにもなった動物の名前!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「浣熊」の読み方はなに?アニメにもなった動物の名前!
日常生活で使う機会はあまりないけれど、知ってるとちょっと自慢できる!そんな難読漢字を今回ご紹介します。社会人の多くが間違えてしまうこの漢字、あなたは読めるかな?
目次
  1. 「浣熊」は何て読む?
  2. 果たして、正解は?

「浣熊」は何て読む?

浣熊は、ある動物の名前です。熊という漢字が付きますが、熊の仲間ではありません。

アニメのキーパーソンとして登場したこともありますよ。

いったい、「浣熊」は何と読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「あらいぐま」でした!

「洗熊」と書く場合もあります。

浣熊は、1997年に放送された「あらいぐまラスカル」というアニメで一躍有名になった動物です。現在でも人気があるため、公式Twitterがあったり、LINEスタンプを販売していたりします。

浣熊は、水辺で手を洗うような仕草をしながら食料を探すことから、「あらいぐま」と呼ばれるようになりました。漢字表記の由来もこの仕草が関係しています。

「浣」の意味は、洗ったりすすいだりすること。浣熊の特徴をしっかり捉えている漢字ですね。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com