Ray

今の彼氏と絶対に結婚したい!さりげなくアピールする方法3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
今の彼氏と絶対に結婚したい!さりげなくアピールする方法3選
周りも結婚し始めてきて、私もお付き合いしている彼と結婚したい!若いうちに可愛いウエディングドレスを着たい、幸せな家庭を築いて親を安心させたいと思う人は多いはず。結婚したい理由は人それぞれですが、イマイチ彼が乗り気じゃない……そんなあなたに、彼へさりげなく結婚を意識させるアプローチ方法を紹介します。
CONTENTS
  1. 将来の家族像について話す
  2. 友人の結婚の話をする
  3. 帰ってきたくなるお家作りをする

将来の家族像について話す

将来どんな家庭を作りたいのか、彼との会話の話題に出してみましょう。

どんなところに住みたいとか、仕事は続けていきたいとか、子供は何人ほしいとか。デートの時に、「あんな家族っていいよね」など具体例を話に出すのもいいですね。

会話の中で、彼がどのような結婚生活を望んでいるのか分かってきます。お互いの将来図を明確にしておくことによって、結婚に対してイメージが湧きやすくなりますし、彼の結婚に対するハードルを少し下げることができますよ。

友人の結婚の話をする

周りにいる結婚した人の話をして、彼に結婚後のイメージを膨らませましょう。男性は、結婚となるとかなりのプレッシャーを感じる人も多いはず。

今までに経験したことがないうえに、責任の重さが違います。自分に家庭が持てるのか、すぐに決めるのは難しいことです。

「友人の家庭はこうみたいだよ」というように具体的な話をして、彼の結婚後のイメージを作ってあげましょう。

帰ってきたくなるお家作りをする

結婚のメリットといえば、一緒に生活ができることですよね。仕事が終わったら、真っ先に帰りたくなるお家作りを目指しましょう。

料理、インテリアなどの空間づくりも大事ですが、何より一番大切なのはあなたの「笑顔」です!ご飯が美味しくて、オシャレな部屋でも、不機嫌で空気が悪い家には帰りたくありませんよね。

これから先、一緒に生活をしていく上で、必ずしもいいことばかりではないですし、ずっと笑顔でいることは難しいかもしれません。ですが、「この笑顔を守っていきたいからあなたと結婚したい」と思ってもらえるように、日頃のデートでも、すぐに感情的になりすぎないように気をつけていきましょう。

結婚に対して、憧れ、焦りなどさまざまな想いがあると思います。彼に早く決心してもらいたくて、ついつい重めのプレッシャーをかけたくなるときもありますよね。

でも、プレッシャーをかけるばかりでは彼の気持ちは離れていってしまうかもしれません。結婚は1人ではなく、2人でするものです。彼の決心が付くように、さりげなく誘導し、幸せな結婚を手に入れてくださいね。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com