Ray

「コロナ禍でマッチングアプリを使う注意点は?会うとき気をつけたいこと」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「コロナ禍でマッチングアプリを使う注意点は?会うとき気をつけたいこと」
使う人が増えているマッチングアプリ。コロナ禍で実際に会うのは慎重になりますが、せっかくならデートしたいですよね!今回は、コロナ禍で会う時に意識するべき感染対策について解説します。相手の考え方を知ったり、自分の印象をアップさせるきっかけになるかも!
目次
  1. 相手がどんなマスクをしているかチェック
  2. デートでどんな場所に行くのかよく考えて
  3. 感染対策できるのはしっかりした女子

相手がどんなマスクをしているかチェック

コロナ禍で実際に会うとき、相手が気遣いのできる人かは、まずマスクでチェック。

「相手も自分も感染したくないな」と自分のことだけでなく相手も気遣える人は、しっかりマスクをしています。息苦しくてマスクを外すときがあっても、人が近くに来た場合はきちんとマスクで口と鼻を覆います。

マスクの仕方で人に安心感を与えられる人は、最低限の気遣いができる人と言えるでしょう。

デートでどんな場所に行くのかよく考えて

アプリで会う際に気になるのが、デートで向かう先。

最初のデートは公園など、屋外がおすすめです。お互いよく知らない駅で待ち合わせた場合、どんなお店なら安心して過ごせるか分かりません。

マッチングアプリの場合、相手に連れて行かれたお店が感染対策をしっかりしていなかったり、さらにはぼったくりバーだったケースもあります。

どこに行こう?と不安になる前に、しっかり相手と話し合って安全にデートできる場所を選びましょう。

感染対策できるのはしっかりした女子

自分が相手の感染対策を気にするように、相手もこちらの感染対策をよく見ています。

感染対策ができる女の子は「しっかりした子だな」「マナーの正しい子だな」という印象を与えることができますよ。マスクをちゃんと付けることや、アルコールを持ち歩いていることで印象のいい女の子だと思われるんです!

いい香りのするアルコールジェルを持っていき相手に貸してあげると、気遣いのできる素敵な子という印象も与えられますよ。

品のいい女子として可愛がられるために、自分自身の感染対策もしっかりしましょう。

マッチングアプリで会うときは、相手の感染対策を見ると考え方が分かるヒントになります。感染対策がお互いの考え方を知るきっかけになるので、よくチェックして安全に出会いを広げましょう!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com