Ray

【岡崎紗絵】ギャップがたまらない♡ スタッフが見た「ボーッとしている」瞬間とは?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
【岡崎紗絵】ギャップがたまらない♡ スタッフが見た「ボーッとしている」瞬間とは?
モデルに女優と人気急上昇中の岡崎紗絵。ドラマや誌面でのクールなイメージとは違った、意外なギャップがあるのも魅力的なんです!今回は、Ray編集スタッフとヘア&メイクさんが見た「ボーッとしている瞬間」を教えてもらいました♡

紗絵はふとした瞬間に...ボーッとしている

たまにさえを見ると、ボーッとしているときがある。今まではしゃいでいたかと思うと、スイッチが切れたようにどこか一点を見つめていたり。

そんなときのさえは、外からの情報が入ってこないみたいで。まわりが話しかけても、なかなか気づきません。

気づくと「ごめん、今どっかいっちゃってた!!」なんて、おどけて見せる可愛いところも魅力♡

花柄ミニワンピース17,380円/GHOSPELL(THE WALL SHOWROOM) イヤリング9,720円/アビステ サンダル25,300円/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ)

紗絵をよく知る人からの口コミ◎

ヘア&メイク 松田美穂さん

「さえちゃんに向けておふざけしてたとき、気づいてないようで、シカトされましたね(笑)。聞いてないんかい!とツッコんだら、可愛い笑顔でごめん!と謝ってくれました♡」

Ray編集部 O

「撮影の休憩中、さえちゃんにめっちゃ話していたのに、ボーッとしていて聞いていなかった(笑)」

撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/稲葉有理奈(KIND) ヘア&メイク/松田美穂 モデル/岡崎紗絵(本誌専属)

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事